スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず期間限定で...



さて、ブログを終了する旨を書いた最後の記事から約2週間近くが経過し、いつの間にか年も明けました。

まずは皆様のコメント等ありがとうございます
何はともわれ、今回のブログ終了に際して、ブログへのコメント、Twitter、Facebook、メール等で想像以上のレスポンスを頂いたことに感謝します。

特に同時期にMBAに進んだwakiさんや杏仁さんは、それぞれのブログでわざわざ記事にしてくれたりとか。


それと、やはり同時期にMBAに進んで同年代のグッチさんと個別に行った一連のやり取りなんかも、自分のブログのスタンスや意義を確認する上ですごく励みになりました。

また、今回のブログ終了に際して、初めてコメント等をくれた方も結構いて、思いの外幅広い層の読者がいたことに驚くと共に、改めて感謝したいと思います。何というか、すごく広い視点でのコメントが目につき、嬉しい限りです。

意外に落ちないアクセス数
また一方で、興味深いことに、最後の記事を書いて以降、お正月休みが入ったとはいえ、アクセス数も思ったよりも落ちていないんです。

ブログ終了の記事を書いた時には、さすがにご祝儀で(?)通常よりもアクセス数が伸びましたが、それ以降も通常時の8割くらいのアクセス数はあり、意外にもすぐにはアクセス数は落ちないものだなと実感しています(→詳しくはこちらの推移表参照)。

これだけのコメント等を頂いて、その多くが「何かしらブログは続けて欲しい」という意見が多く、さらに上記のアクセス数の推移から判断しても、「今日当たり再開してんじゃね!?」と期待してアクセス頂いている方が一定数いるのかなと推測される中で、「期待されるうちが華」ではないですが、こんなブログですがそうした声に応えるのも意味のあることかなと思ったりもします。

とりあえず期間限定で
そこで、一部FBに写真はアップしましたが、ちょうど年末年始は、所用で海外に行っていましたので、ひとまずそれについては記事にしようかなと。

なお、まだ家族の問題含め不確定要素もあるので、とりあえずは期間限定の復活で、更新頻度も毎日ではなく、不定期になる点は予めご容赦下さい。

↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

ブログ終了のお知らせ(続き)



という訳で、昨日記事にした通り、3年間続けたそろそろブログを止めにしようと思います。要因としては、昨日書いた通り、「余力のあるうちに最後書きたい記事を書いて終わりたかった」というのが主立ったものです。

残り2つの要因
残り2つについては、実際に別バージョンで記事を書いたのですが、ちょっとネガティブ過ぎる内容に。本ブログはいくらアフォなスタンスでも、「ネガティブなトーンを避け、特定の個人を批判しないこと」をモットーにしていて、それに明らかに反するのでパスします。

一つだけ家族(親)の問題について言うと、やんごとなき事情が発生し、シンガポールでの就活は中止し、来月にも日本に本帰国せざるを得ない状況に陥るかもです。その場合、シンガポール在住の日本人で親しくさせて頂いた皆さんには個別に連絡させて頂きますので、何とかそれぞれもう1回くらいお会いできればと思います。

感謝の意
思うに、究極的には読者全員を満足させるブログはほぼ不可能に近いと思うのですが、「キャラ立ち」という点はあったにせよ、いかんせんこういうスタイル(→MBAをテーマにしつつあまり記事にしなく、代わりに美女との食事の記事とかが多かったりw)のブログですので、わりと好き嫌いは分かれたと思われます。そんな中でも継続的にご覧頂いた読者の方々に感謝致します(→但し、アンチな割りにマメにチェックされている方もいるような!?)。

MBAを志して以降は、ブログを通じた出会いにも恵まれました。特に同時期に出願して、世界各地域に留学を果たした方々からは、昨日の記事でブログ終了後にも、

「クリスマスじゃなくて、今日はエイプリールフール!?」(wakiさん)
「婚活合戦しましょう!」(yoheiFuさん)
「Kosuさんブログの美食×美人の流れは喜んで引き継ぎたい」(Emiさん)
「明日のブログも楽しみにしています」(mutaroさん)
「気が向けば「帰ってきた」とか、「続」、「II」とかもお願いしますー」(morikenさん)
「ブログ卒業→リア獣という図式でよろしいでしょうか?」(Haragucchiさん)
「毎日の更新ということで大変だとと思っていましたが... 本当にお疲れさまでした」(UKさん)


などのコメントを頂き、それこそ「エイプリルフールでした」とか「じゃあ次は婚活編で」と回答しようかとも、一瞬だけ思ったりしました。

また、Kosujobでお世話になった三人のSさんにも感謝です。現在、ぞれぞれ異なるステージにいる訳ですが、引き続き交流は継続していきたいですし、あわよくば全員一堂に会する機会がないかなと妄想しています。

そのほか、紙面の都合でお名前は割愛させて頂きますが、直接的間接的にやりとりがあった方々、やりとりはなくても継続的にブログをご覧頂いた全ての皆様に感謝したいと思います。

最後に
最後にこれは一応念のための質問ですが、「せっかくなんでテーマは変えてもブログを継続して欲しい!」という方はどれくらいいますか!?

ブログを止めようとした理由の一つが心ない「アンチ」な方々の存在ですが、恐らく原因としては今のブログタイトルと実際の記事の乖離にあると思うので、テーマを変えればそういう人は自然と見なくなるでしょうから、お互いがハッピーな訳で一考に値するのかなと(→それでも見るようなら隠れファン!?)。

もちろん、前述の家族(親)の問題等々あるので、すぐに再開できるか、どれくらいの更新頻度が期待できるかは何とも言えませんが、もしそういう声がある程度寄せられるようなら、少しは検討したいと思います。ブログへのコメント(→今は承認制にしています)、メールフォーム、Twitter、Facebook、Gメール等連絡方法は問いません。

↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

ブログ終了のお知らせ



さて、突然ではありますが、本ブログを終了しようと思います。もちろん、今日急に思い立った話とかではなく、実は前々から考えてきたことです。

いくつか複合的な要因があるのですが、大きく分けると、①余力のあるうちに最後書きたい記事を書いて終わりたかった、②ネガティブなスタンスの人の存在、③突如出てきた家族(親)の問題、といったことが挙がられます。なお、これらは等しく重要性があるという訳ではなく、基本は①がほぼ全てで(→全体の8〜9割くらい)、②及び③は副次的な要因です。

要因1: 余力のあるうちに最後書きたい記事を書いて終わりたかった
本ブログは2009年9月の開設で、「英語学習(英検1級、TOEIC)→MBA受験→NUS MBA及びシンガポール・ライフ」とテーマを変えつつ、約3年間ほぼ毎日更新してきて、アクセス数に関しても、特段のSEO対策とか一切せず、ニッチなテーマの割にはまあまあ順調に推移してきました(→一日当たり約600〜700PV、通算のPVで46万件)。

また、幸いにも、その間ブログを通じた色んな人との出会いのご縁にも恵まれまして、特にMBAを志して以降は、同じ時期にMBA受験して世界各地域に留学を果たした方々、シンガポールMBAに興味を持って問い合わせ頂いたアプリカント、シンガポール在住の日本人など色んな方と知り合うことができました。

一方で、半年くらい前から「NUS MBAが終わったら、ブログどうしようかな!?」とわりと真剣に考えるようになりました。もちろん、3年以上ほぼ休みなく続けてきたブログですので、今後も何かしらネタを見つけて書き続けることは可能かと思います(→例: 先日記事にした「美人鍋」に一緒に行ったSMU
 MBA進学予定Sさんと明日の晩そのお店を再訪しますので、その話とかw。Sさん、明日はよろしくです)。

ただ、NUS MBAが終わった今、今後もこれまでと同じくらいに読者の関心を引くような記事を提供し続けることができるかについては、自分でも懐疑的な訳です(→今後どういう道に進むにせよ、個人的には仕事関連はあまり話題にしたくないですし)。実際問題、自分が50代、60代とかになってもブログを続けているかと言えば、現実的にその姿は想像できず、遅かれ早かれ、やはりどこかのタイミングで幕引きが必要になるのは自明なところです。

この「ブログの幕引き」については、アクセス数とか更新頻度とか気にせずやり続けるのも一つの考え方としてアリだと思いますし、あるいは(ネタや時間の関係で)段々と更新数が減っていき、フェードアウト気味に終わっていくのも、実際世の中のブログのパターンとしては少なくないと思います。が、個人的には、「え、このタイミングで終わっちゃうの!? まだまだ全然余裕で記事かけるじゃん。ちょwww」と周りの読者が感じるくらいに余力を残して止めるのがいいかなと思っています。

で、そんな中、昨日まで記事にした弾丸でのクアラルンプール訪問です(→その1その2その3その4)。これまでの記事でも触れた通り、Sさんはダイエットの恩人で、「ブログを通じて知り合うことができて感謝している」と心の底から思う数少ない人の一人です。ゆえに、今回の旅行記は自分が心底楽しんで記事を書くことができるまたとない機会で、他方で、次にこれと同じテンションでブログ記事を書けるのはいつになるかわからない状況です。こうした経緯もあり、「今回のクアラルンプール訪問をこれまでのブログの総決算にして、スパッと止めよう」と行く前から決めていました。

続きは明日の記事で
え〜と、本当は今日で記事を完結するつもりでしたが、ブログを止める1つ目の要因だけでかなりの分量に到達したので、明日もう1回だけ続きの記事を。ただ、残り2つの要因はあくまで副次的で、かつこのブログのスタンスにはふさわしくない(?)ちょっとネガティブな内容ですので、それらはサラッと触れて、最後読者の皆様への感謝の気持ちを記して、ブログの方を完結しようと思います。あと1回だけお付き合い頂ければと思います。

↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

弾丸クアラルンプール2日目〜1日市内観光(最終回)

という訳で昨日の続きで、弾丸クアラルンプール2日目の続きで、最終回です。観光としては昨日までの記事で概ねカバーできているのですが、最後Sさんへの謝意も書きたいので、もう1回分記事に。



JoJoBa Spaへ
クアラルンプール最後のイベントとして、Sさんがガイドブックを見て行ってみたいスパがあるということで、スパにお供しました。行ったのは、Berjaya Times Squareにある「JoJoBa Spa」。スパはさすがにアレですがw、どうせならkosu0621もマッサージくらいしてもらおうかと思ったものの、あいにく予約状況がタイトで、Sさん一人がスパを受けて、kosu0621はボーッと待っていました。

入り口


店内


別室でボーッと過ごす


VIPじゃないけどw


本当はスパでリフレッシュしたSさんの写真とか撮りたかったのですが、空港に向かう時間が迫っていて、慌ただしくスパを後にしたので断念。

空港へ移動、それぞれの帰路に
悲しいかな、時間は有限でしてお別れの時間です。ちょうどそれぞれの帰りの飛行機の時間が同じでしたので、空港で軽く食事して、それぞれの帰路についたのでした。

食事した空港内のレストラン


食事


Sさん注文


kosu0621注文


Sさん


出国審査後それぞれの搭乗ゲートへ


お別れ


まとめ
という訳で、ここ数日に渡って記事にしましたが、弾丸クアラルンプールの模様でした。

まずは、わずか1泊2日(滞在時間30時間)の弾丸旅行に対して、4回分もの(→入国カードや定額海外ローミングサービスの記事を入れると5回)記事にお付き合い頂いた読者の皆様に感謝します。かなり私的(自己満足?)な内容で、Emiさんからはこんなツッコミもありますが、一連の記事を通じて是非クアラルンプールに行ってみようと興味を持ってくれた方がいたら筆者としてこの上ない喜びです(棒読み)。

最後に何といても、お付き合い頂いたSさんに感謝したいと思います。ブログを通じて頻繁にやり取りし出したのはここ7ヶ月くらいで、その間にダイエットにご協力頂いたりなど色々お世話になった中で、弾丸ですがこうしてクアラルンプールを一緒に観光できたのはいい思い出です。いずれにしましても、引き続きKeep in touchで。

【編集後記】
ここでもチラッと書きましたが、自分の中では今までのブログの総決算な感じ書きました。間違いなく今年一年のハイライトな出来事の一つでして、kosu0621自身「何かもうここでスパッと区切りよくブログを止めにしてもよくねぇ!?」と思うくらい楽しみながら記事にしました。


↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

弾丸クアラルンプール2日目〜1日市内観光(続き)

という訳で昨日の続きで、弾丸クアラルンプール2日目の続きです。ここぞとばかりに写真を撮りまくったら、その後の整理や加工も結構な手間でして、記事も小分けにしております。



LRTでツインタワーを目指すも
午前中にモスク・寺院等を見終わった後、個人的に「クアラルンプールに行ったら、ここは外せない」と思っていたツインタワー(→参考)に登るべく、電車(LRT)でツインタワーへと移動しました。

駅からの眺め①


駅からの眺め②


電車が来る


ツインタワー


が、この日は月曜日で、何とツインタワーは毎週月曜日がクローズとのことorz… まあ、事前に下調べをしなかったkosu0621が悪いのですが。

マンダリンオリエンタルの中華でランチ
気を取り直して、ランチに。食事したのは、ツインタワーからもすぐ近くのマンダリンオリエンタルホテル内にある「Lai Po Heen (麗寶軒)」で飲茶。

入り口


水槽にお魚


ガラス張りの厨房


店内


食事①


食事②


食事③


食事④


食事⑤


Sさん


お約束


クリスマスツリーとSさんか


さすがマンダリンオリエンタルで、やはり美味しいです。

KLCC水族館
ツインタワーの計画がおじゃんになったので、どうしようか思案しましたが、近くの「AQUARIA KLCC」(→参考)という水族館に行きました。

タッチパネルの説明を眺めるSさん


こんな感じでお魚が






















ツインタワーの代替案という感じでしたが、Sさんも「思いの外楽しかった」と言って頂けて何よりです。

再びマンダリンオリエンタルでお茶
水族館の後は、再びマンダリンオリエンタルに戻ってラウンジでまったりお茶しました。

店内①


店内②


紅茶①


紅茶②


紅茶③


コーヒー


外の眺め


続きは明日の記事で
まだもう少しだけ先があるのですが、ここまででかなりの分量及び時間を要したので、続きは明日の記事で。

↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。