スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンラインのPre-Registrationを行った

先日の記事でNUS MBAのオリエンテーションのスケジュールについて取り上げ、そこで重要となるイベントの一つが7/28(木)に予定されている「Registration(授業等の登録)」ということを書きました。

そして、この「Registration」の前に済ませておく必要があるのが、オンライン上の「Pre-Registration」という手続です。主に出願時に提供した情報の確認及び変更点がある場合の情報のアップデートが中心になりますが、その他には「私はNUSの倫理規定を遵守することを誓いまっせー」などの各種誓約書へのサインがあります。さらには、「事故に遭って意識不明に陥った場合の治療や手術の選択をNUSの関係者に一任します」などのペーパーもあったりました。

事前にはNUSのアドミの方から「10分程度で終わるから♡」と言われていたのですが、いざ各種誓約書の内容をきちんと吟味したりすると、システムのレスポンスが今イチだったことも相まって、優に20分は余裕でかかる感じでした。

110716 
(↑ クリックすると拡大)

しかも、途中のステップでは奨学金関連について「Terms&Conditionsへの遵守」などがあり、「該当者のみ関係するよん」と書かれていたにも関わらず、余裕でスルーされてしまい、「アレ、kosu0621って少ないながらも奨学金貰えるんじゃなかったの!?」(→関連記事)と、軽くパニックになりました。

そこで、奨学金オファーのメールをくれたアンジェリーナ・ジョリー女史(仮名)に確認したところ、「Pre-Registrationでサイン等が必要な奨学金は、政府等がスポンサーの奨学金で、一方でMBAの奨学金は基本的にスクールが独自に出すものなので不要。心配ないアルヨ」という回答があって、安心した次第です。

何はともわれPre-Registrationも終わって一安心です。あと出発前の準備としては、役所関係や金融機関等の手続きは全て終わったのですが、問題は出発まで一週間を切って中で部屋の片付けが遅々として進んでいない点です。マジでこの三連休中である程度進んでくれないと、退去できません(泣)。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

追加で医師の英文のレポートを入手した

約3週間前に「渡航時に必要な英文の健康診断書をゲットした」という記事を書き、大学に提出用の診断書、VISA取得用の診断書、そして何かあった時のため健康診断結果全般のレポートをそれぞれ英文で用意し、健康診断書周りはすっかり準備万端と思っていました。

ところが、昨日の記事でも触れたオリエンテーション期間中に行われる「Team Bonding Session」においても、アウトドアスポーツ的なアクティビティも含まれることから、健康状態に関する医師の所見を記載したレポートの提出が別途必要なことをすっかり見落としていたことに昨晩気づきました。しかもこちらのレポートは、事前に施設の運営先に提出する関係で、今月18日(月)までに提出する必要があります。



「こりゃあ、えらいこっちゃ」と思い、今朝前回英文の診断書を作成頂いた東京ミッドタウンクリニックに速効で連絡を取り、「マジ、超大変でピンチ。急なお願いで申し訳ないけど、もう1通英文の診断書が必要なので、至急対応お願い。てか、前回はそっちもミスったんだから、これくらいのムリは聞いてくれるよね。あ、最後の発言はオフレコでお願いします」と相手の都合もお構いなしに、前の防災担当大臣並に上から目線でお願いしてみました(←サイテーw)。

そしたら、幸いにも前回英文の診断書を作成頂いた先生が本日診察日でクリニックにいらっしゃり、即対応して頂けるという色よい返事を頂くことを出来ました。それもこれも、kosu0621の人徳と日頃の行いによるものクリニック関係者のご尽力によるものです。

で、今日の午後東京ミッドタウンクリニックを訪問し、無事医師のサイン等の入った英文の診断書を入手することができました。



何はともわれ、これで本当に英文の健康診断書関連の準備は終わりです。今週は人と会うイベントが目白押しで、一方で金融機関の方の手続きでも思った以上に時間が取られて、あと9日後には日本を出国するというのに部屋の整理が遅々として進まない中での出来事でしたので、かなり焦りましたが無事クリアーです。

なお、クリニックにfoursquareでチェックインした時に、近くのオススメの場所として「ベーカーバウンス 東京ミッドタウン店」というハンバーガーショップが出てきて、せっかくなのでそこで遅いお昼を頂きましたが、お値段は少々張るものの(→1,000円前後)、マックやロッテリアなどの大衆チェーン店とはひと味違うハンバーガーを頂くことが出来ましたので、興味ある方は行ってみてはいかがでしょうか。



それとそのハンバーガーショップのすぐ横の「フジフイルム スクエア」では、「X100展」というイベントが行われていましたが、そこにいた係の女性がモデル並みにスタイルが良くて美人だったことはオフレコでお願いします(←アホw)。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

昨日のお買い物

昨日は、「梅雨明けの暑い東京の昼間あちこち廻って色んなモノを「売ったり」「買ったり」「受け取ったり」した。でも、やっぱり上戸彩みたいな」という内容の記事を書きましたが、そう言えばもうすぐ始まるシンガポールでの生活を見据えて入手したものについて、具体的な言及がなかったので、それを記事に。

昨日入手したものは、大きく以下の3つ分かれます。

1.メガネとコンタクト
昨日も書きましたが、シンガポールでメガネやコンタクトを作るのが英語面も含めてハードルが高そうなイメージがありましたので、出発前に新しいものに作り替えておく方がひとまずは安心だろうと思い、コンタクトは1年振り(←定額制のプランのため)、メガネは約8年振り(←単に面倒だったためw)に作り直しました。

メガネ

(↑ サイズが合うようでw)

コンタクト

(↑ 魚眼レンズ)

あと洗浄液やクリーナーなどもちょっと買い置きしましたが、現地でもオーチャードの高島屋などで手に入るのかな!?

(↑ お約束w)

2.電子辞書
ヨドバシのポイント消費目的半分、今後の実用性半分で久しぶりに電子辞書を買い換えました。今まではCasioのEx-wordの英語重視系のモデルを数台買い換えてきましたが(→結構いい値段)、今回はあえてCanonの「wordtank S502」という「超シンプル」かつ「リーズナブル(→ヨドバシで税込7,980円)」なモデルにしました。


(↑ 大きさの検討がつきやすいようにハガキを横に)

今までは、「英和辞書だけで3冊、英英辞書だけで2冊、国語辞典は大辞林、そのほかにも色んな辞書がてんこ盛り」みたいな辞書を使ってきましたが、まあkosu0621にとっては「豚に真珠」な感じで決してフルに使いこなしているとは言い難い状況でした。一方今回購入した辞書は、英和(「ジーニアス英和大辞典」)、和英(→ウィズダム和英辞典)及び英英(→Oxford Advanced Learner's Dictionary)が各1冊のみのシンプルなモデルで(→そのほかにOxfordの句動詞の辞典と国語辞典及び漢字辞典の合計6冊のみ)、かえってそうした潔さが今の自分には合っているかなと。

また、これまでの辞書は多くのモデルがそうであるように折りたたみ式でしたので、「パカッ」と開けてから電源を入れて検索するというステップでしたが、どうもこの「パカッ」が段々と億劫になってついつい辞書で調べることを怠りがちでした。一方このモデルはいきなり電源を入れて検索できるので、辞書を引く心理的ハードルが下がるのではと期待しています。

なお、このモデルの電源は単4電池二本ですが、「そう言えば、シンガポールって電池の規格は日本と同じなの!?」と疑問が沸いたので、繰り返し使えるパナソニックから出ている充電式の「EVOLTA」も合わせて購入しました。



3.書籍
少しでも引っ越しの荷物を軽くしようと、この1~2ヶ月で80冊くらい電子化し、100冊くらいブックオフに売ってきたので、これ以上新たな本は極力増やしたくなかったのですが、紀伊國屋書店のポイント消化のためもあり、向こうでMBAの生活をしている中で折りに触れて読みそうな本として、以下の2冊を購入しました。


(→アマゾンのリンクはこちらこちら

これらの本を買うきっかけとなったのが、数日前にブックオフに書籍を持ち込んだ時の待ち時間で、たまたま店内にあった以下の本を立ち読みしたら面白く買って帰ったのがきっかけです。


(→アマゾンのリンクはこちら

これらの本は以前から存在は知っていましたが、MBAに行く前に読んでもピンと来ない部分もあると思いスルーしてきましたが、実際に自分がその立場にいる中で読めばリアルに感じる部分があるかなと思うようになり向こうに持っていくこととしました。

日本人の書いた二冊の方は、日本人MBA留学生としての立ち振る舞い、残り一冊の方はMBAの限界及びそれを踏まえた活かし方について、それぞれ有用な視点が得られるのではと期待しております。

【まとめ】
とまあ、昨日はこれらのものをお買い上げしました。これで出発前最後の大きな買い物は、ノートパソコンの買い換えくらいとなりました。噂では、7月14日(木)に「Mac OS X Lion」がリリースされ、それに合わせてMacBook Airも発売されるのではと言われていますが、さてどうなるんでしょう!?

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

梅雨明けした日曜の昼の一時~最後はやっぱり上戸彩!?

さて、ここ数日はNUS関連の記事を書いてきましたが、そちらは小休止ということで、たまにはライフログ的なことを記事に。

今日の昼間は新宿に行きい、出発準備の関係でいくつかのお店を廻って色んなモノを「売ったり」「買ったり」「受け取ったり」してきました。時系列順に写真を織り交ぜて示すと以下の通りです。

まずはBOSEのヘッドフォンなど不要なものを「じゃんぱら」というお店(新宿2号店)に持ち込み。


次にメニコン新宿店に行き、先週注文したコンタクトレンズを受け取り。


その後同じのビルの「カリヨン」というパスタ屋さんでお昼。

(↑ フライパンで料理が出てきます)


(↑ コーヒーの器も渋い)

次にコンタクト同様先週注文したメガネを受け取りにメガネスーパー新宿東口店へ。


その後ポイントカードの残高を使い切る目的も兼ねて紀伊國屋書店新宿本店へ。


そう言えば、紀伊國屋へ向う途中こんなゆるキャラに出くわしましたw。


そして再度「じゃんぱら」に戻って持ち込んだ品の査定結果を確認し、売ったお金を現金で受領。


最後にヨドバシカメラ新宿西口本店に行って、ポイント残高の一部を使って電子辞書を買い換え。


横長の看板なので、せっかくなんでパノラマでも撮影w
110711 
(↑ クリックすると拡大)


「じゃんぱら」については、先週一度ソフマップにノートPC等を売りに行ったときにBOSE製品は保証書がないと買い取れないと言われ、こちらに問い合わせたらオッケーだったので、他に少しでも値が付きそうなものもかき集めてリサイクルのため売りました。

コンタクトやメガネについては、現地で購入することが英語面も含めハードルが高そうなイメージでしたので、新調しました(→コンタクトは元々メニコンの「メルスプラン」という定額制の仕組みにより年に1回交換できて、事情をお話しして今回の交換を持って退会しました。他方、メガネは約8年ぶりの買い換えですが、昔に比べて安くなっていてビックリしました)。あと、現地で次回購入する場合に備えてそれぞれ今回の度数などのスペックも紙に書き出してもらいました。

紀伊國屋書店では、ポイントを使い切る目的がありつつシンガポールに持っていく荷物を増やしたくないというジレンマがあり何を買うか迷いましたが、向こうでMBAの授業が始まってから折に触れて読みそうな本をいくつか買いました。

最後のヨドバシについても同様で、ポイントを使い切りたい反面荷物を減らしたいという誘因があり、何年振りかわかりませんが電子辞書を買い換えてみました。

【まとめ】
とまあ、既に梅雨明けした夏の東京の昼間、新宿西口と東口を行ったり来たりしながら、色んなモノを「売ったり」「買ったり」「受け取ったり」しました。

ぶっちゃけ、ここ数年に関しては世界的な異常気象のせいか、シンガポールよりも東京の夏の方が体感的に暑く感じるような気がします。それに加えて今年は節電もありますので、そうした点では東京を離れてシンガポールに移り住むことには未練があまりないような。

なお、暑さの中での移動でグロッキー気味でしたので、帰りはヨドバシの店の入り口でもらったうちわをパタパタと仰ぎながら家路に着きましたが、よく見たら上戸彩でした。アメトーークの「やっぱり上戸彩芸人」ではないですが、これを見ると、やっぱり日本に未練が残るかもしれません(←アホw)。



↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

いまさらだけど、どうするMBA?

もう出発まで3週間を切って、モノを処分する日々が続いていますが、唯一残っている大きな買い物がノートPCを新しくすることです。

今使っているMacBook Proは買って1年3ヶ月くらいですが、あまり誉められない方法で使っていたら(→基本は電源を切らずにスリープで終了♡)、案の上買った当初よりは動作のもっさり間が目立つようになりました(→特に保険で入れたWindows OS及びMicrosoft Officeは、もう使う気になれないくらい起動が遅い)。少なくともNUSに留学する17ヶ月間は授業からプライベートユースまで1台のノートPCで全てを賄おうと考えていることから、卒業する頃には使い込んで潰すことになるとしても、スタートの段階ではサクサク動くPCが欲しくなる訳です。

そこで、買い換えの選択肢として、プライオリティの順に、大きく以下の3つを考えています。

1.MacBook Airを買う(ド本命)
やはり日々学校へパソコンを携帯することを考えると、2kgを超えるMacBook Proより、同じ13インチでも約1.4kgのMacBook Air(以下、MBA)の方が軽くて薄いので持ち運びが便利な訳です。あと、ハードディスクがHDDではなくSSDな点も処理速度の点で期待できるのではと思っています。ぶっちゃけ、MBAにはDVDドライブがない、有線LANのケーブルの差し込み口がなく別途コンバーターが必要になるなどデメリットはあるものの、これがド本命となる訳です。

ところが、ヒジョーに困ったのが、新しいOSの発売に伴い、近々新しいMBAの発売が出ると言われていて、その時期が出発と重なりそうなんです。特に今回は向こう17ヶ月間は四六時中1台のPCを使い込む関係で、メモリー等も予めアップグレードした「全部入りで頼む」という買い方をしたいので、そうすると店頭標準モデルではなく、オーダーメードとなり、日数もかかるでしょうからスケジュール的に問題が生じる恐れがあります。

あるいは、もう新製品は諦めて、メモリー等のスペックを上げた現行製品を買うという選択肢もある訳ですが、今月中には新製品が出るとわかっていながら購入するのも「なんだかなあ」という思いもあり、どうしたものかと思案しているところです。

2.手持ちのMacBook Proのメモリーを増設する(対抗)

上記の問題もあり、代替案として考えているのは、ひとまずPCの買い換えは行わず、メモリーの増強(現在の4GBから8GBへ)で対処するというのもアリかと思っています。

はじめは「4GB×2」のメモリーも高いのかと思っていましたが、どうも1万円くらいで購入できるようなので、コストパフォーマンスの面ではいいかなと思っています。そして、ひとまずメモリー増設で当座を過ごし、それでも遅くなって我慢できなくなってきたら、別途シンガポールで新しいMBAを買うのもアリかと思っています。

3.SSDを搭載したWindows機を購入する(大穴)
最後の手段として、Windows機を購入することも、少なくとも選択肢として残しておこうと思っています。もちろん、Macにスイッチしてから以降は「Mac Love♡」で、個人で使う分には「もうWindowsには戻れない」とさえ思っています。

ただ、授業内のグループ・ワークやレポート等の提出を考えた場合、Mac版のOfficeで使ったファイルだと互換性に不安な点もあることから(→実際、今の在校生(Macユーザー)に聞いたら、やはりレイアウトが崩れたり、統計の授業ではMac版のExcelでは必要な機能が備わっておらず困ったことがあったとのこと)、英語面で苦労することが予想される中でその他の部分でのリスクはなるべく避けたいことから、もう「パソコンは単なるツール」と割り切って、Windows機を初めから排除するのはいかがなものかと最近思うようになりました。

で、どうせなら何か特徴的な機能を持ったWindows機がいいなと思い、処理速度の面でSSD搭載モデルが面白いと考えています。具体的には、東芝のこのモデルなどは標準店頭モデルでSSDモデルもあり、同じSSDモデルであるMBAにはないDVDドライブやLANポートがあるので、「Windows機」という点さえ気にならなければ実用面では一番いい選択肢かもしれません(→このほか、SONYにもこのモデルの「オーナーメードモデル」であれば、SSDモデルがあるのですが、昨日のソニー銀座ビルでのワークショップのついてでにVAIOコーナーに立ち寄って、SSDモデルを発注した場合の納期を調べてもらったら、ちょうど受領日が出発日で断念)。

【まとめ】
という訳で、本来MBAの新製品がすんなり先月末辺りに発売になってくれれば問題なかったのですが、そうは問屋がおろさず「どうするMBA?」と悩んでいるところです・

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。