スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インタビューを受けに来たアプリカントと食事

昨日月曜は、過去にブログに問い合わせがあり、それ以降はTwitterやFacebookで交流のあるNUS MBAアプリカントのKさん(男性)がインタビューを受けにNUSまでやってきました。

Kさんはインタビューのほか授業見学も入っていたのですが、一方kosu0621はと言うと毎週月曜は授業がなく、特段グループミーティング等がなければ学校までは行かない日なので、事前にはKさんとも「ちょっと今回はスケジュール的に合わないので、お会いするのは難しいかもね」という話をしていました。

が、当日アテンドする別の日本人同級生とも相談したのですが、レポートの作成など色々やることはあるものの、やはり遠路はるばるシンガポールに来てくれるアプリカントに対しては、男女問わず出来る限りの対応をしてあげたくなる訳です。ぶっちゃけ、NUSのとある授業の中で「VIA Me!」という性格診断のテストを行ったのですが、こう見えて「Kindness and generosity」と「Gratitude」が上位2つを占めるkosu0621としては、何気に「人の役に立ちたい」という気持ちが強い訳です(→自分で言うかw)。

で、当日は、こんな感じでお世話にさせて頂きました。
  • インタビュー終了後、日本人同級生を含めて3人でランチ
  • 授業開始までの間は、MBAラウンジにお連れして、グループミーティング等の雰囲気を感じてもらう
  • 授業見学は、当該授業を取っている日本人同級生がお世話
  • 授業見学後に再びKさんと落ち合い、キャンパス内のCOOP(大学生協)にお連れし、NUSグッズ等をチェック
  • オーチャードのチャターボックスまでお連れし、ちょっと早めのディナー(→Kさんは、この日の深夜便で帰国のため)

Kさん注文のチキンライス


kosu0621注文のホッケンミー


記念写真


後に続くアプリカントのためにも情報をシェアできるよう、インタビューの状況(→どういった質問が出て、それにどう答えたか)を聞いたりもしたのですが、あそこまで冷静に分析できていれば、まず大丈夫ではないかなあと思っています。

↓ 吉報お待ちしてま~す
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。