スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今さらながらIntensive Weekを振り返っておく

既に1月も下旬に差し掛かる頃で今さらジローな感もありますが、1/2(月)~7(土)に行われたIntensive Weekについて振り返っておこうと思います。

NUS全体では1/9(月)からが第2Semesterの始まりなのですが、MBAについてはその前の週にIntensive Weekとして「毎日9:00~17:00×6日」な感じで正月早々授業がある訳です。必ずしも強制ではないのですが、この1週間で1つのSemesterを通じて各科目に与えられるのと同じ4単位分が付与されるということもあり、パートタイムも含め、かなり多くの生徒が参加していました。

クラスは4分割され、kosu0621の受講したクラスでは、こんな順番でHR系(ソフトスキル系)の授業2科目が行われました。



Leadership in Organization
  • 教授は、NUS入学後初めのシンガポーリアン
  • 悪いないと思うけど、別のクラスを担当したもう一人の教授の方がいいという声がチラホラと!?
  • リーディングの量が多い(泣)

Management and Organization
  • 教授は、NUS入学後初めの欧米系(アメリカ人)
  • やっぱソフトスキル系は、アジア系よりも欧米系の教授の方が向いているのかなという印象
  • ゲームなんかも多い

これは自分自身の取り組み方にも問題があると思いますが、HR系(ソフトスキル系)の授業は、ややもすると「ああ~、結構、面白かった。でも、学んだ内容については思い返すと、はて何だっけ!?」な感じに陥る可能性もなきにしもあらず!? ぶっちゃけ、Intensive Weekの一番印象に残っていることは、この時にもチラッと触れましたが、クラスが一緒だったパートタイムのシンガポーリアンの女性が、今まで見たシンガポーリアンの中で間違いなくトップ3に入るくらいちょー美人なこと(←アホw)。

正直、社会人経験が10年以上あって、ビジネス書なんかもそれなりに読んでいると、知識そのものの部分で「目から鱗」な部分はあまりないような気がします。あとは運用の部分で、自分がそれをどう活かすかなんでしょうが。

ただ、これまでとは違うメンバーでのクラス編成だったので、新たな知り合い開拓と共に、クラスでのプレゼンや発表などの面で参考になる人は結構いたりしましたので、そういう意味では収穫はあったと思います。

↓ たまにはNUS MBAの授業について触れました
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。