スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポールのレッドブル事情

先日IさんがTwitterで「レッドブル飲んだら頭痛がとれた。一日頭痛かったのに。すごい飲み物だこれ」とつぶやいていたので、シンガポールでは結構安く買える手に入ることをお知らせしました。せっかくなので、ブログを通じて、もう少し詳しくお伝えしようと思います。

コンビニへGo
シンガポールでは、日本のリポビタンDのようなドリンク剤はないのですが、レッドブルだけはどこのコンビニやスーパーにも大抵置いてあります。例えば、レジデンス近くのコンビニではこんな感じで陳列されています。

コンビニ


陳列状況


安さに泣ける
価格は日本で買うよりも安い感じです。特にプロモなんかやっていると、あまりの安さに泣けてきます。

通常は1本1.8SGD(約110円)


プロモで2本まとめて買うと2本で2.4SGD(約140円)


大人買いした
レッドブルはいくつか種類があるのですが、せっかくなので全種類大人買いしてみました。



ちなみに、シンガポールでは以下の4種類があるようです。

シンガポール限定版①


シンガポール限定版②


世界共通版①


世界共通版②


健康なんだか不健康なんだかわからないけど、とりあえずスタバのオートミールの朝食セットと並べてみたw。



という訳で、シンガポールのレッドブル事情でした。

↓ Iさんのレッドブルになりたい(←意味不明w)
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

コメント

これはこれは…

レッドブルをこよなく愛するボク的にも非常に嬉しい情報です!
日本で200ml缶が200円もすることを考えるとお得感がすごいですね。。

タイで上の平べったいふたつに似たデザインの瓶入りのレッドブルを飲んだことがありますが、炭酸は無し、味もまったく違うものでした。シンガポール版はいかがでしたか?

若造さん

若造さん、こんばんわ

コメント有り難うございます。正直、シンガポール版と世界共通版の違いがよくわからないくらい、炭酸含めて同じような味がします。タイのものについては、wikiによると、それが元になったようですね(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%96%E3%83%AB)。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。