スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシアなう

一昨日「こうすれば受かるMBA」掲載記事を急遽織り込んだこともありご報告が遅れましたが、実は今マレーシアのクアラルンプール(以下、KL)に来ています。

さらに言えば、「今日着いたばかり」とかそんなレベルではなく、下記の日程が示す通り、この記事がアップされるのは3泊4日の旅行のうち既に3日目の夜となります(←オイw)。



KLに来た理由は、昔記事にしたかもしれませんが、kosu0621が英語や海外(東南アジア)に興味を持ったきっかけが、前職の監査法人の入所5年目辺りに初めて行った海外出張がKLでして、言わば自分にとっては原点のような場所です。ただ、当時は観光をする時間がほとんどなく、いつか改めてKLを再訪したいとずっと考えてきました。そして、今回の冬休みを利用してどこか近場を旅行したいと考えた時に、まず最初に浮かんだのがマレーシアのKLでした。

とりあえずタイムラグが生じていますが、第一目の模様を。

Air Asiaに初めて乗った
普段はSQを愛して止まないkosu0621ですが、LCCがどんなものか体験したくて、Air Asiaをチョイスしました。

チャンギのチェックイン・カウンター


表示板


搭乗を待つ


非常口付近を選択したこともあり、想像以上にスペースにゆとりが


機内誌もある


KLに着いた(→タラップで降りる)


せっかくなので機体の写真を


もう1枚


遠目からも


料金は片道で総額約4,000円くらいで、感想としては、入国書類を機内で配布していないとか、バジェット・ターミナルが使い勝手が必ずしもよくないというデメリットはありますが、短時間のフライトなら全然オッケーな感じかと思います。

ホテル&ツインタワー
今回の旅行の唯一の拘り(=金をかけたところ)がホテル選びで、多少値が張りましたが、ツインタワー真横のマンダリン・オリエンタルを選びました(→と言いつつ、1泊13,000円程度でマンダリン・オリエンタルに泊まれるのでお得かと)。というのも、自分の中で「KL=ツインタワー」みたいなイメージがあり、「ホテルの部屋からツインタワーを見たい」という理由だけでここにしました。

ホテル外観


部屋から見たツインタワー


外から撮ったツインタワー①


外から撮ったツインタワー②


外から撮ったツインタワー③


外から撮ったツインタワー④


併設のショッピングセンター内の紀ノ国屋でシンガポールで 入手出来なかったマレーシアの「地球の歩き方」をゲット


本当は展望台に行ってみたかったのですが、既に当日分の整理券は配布済みで後日に。

食事
朝から何も食べていなかったということもあり、夜はKL随一の繁華街ブキッ・ビンタンに行き、「ローカルフード×2」という暴挙に出ました。

1件目


バクテー


2件目


プーロン・ヌードル


2件目のプーロン・ヌードルが想像以上のボリュームで、kosu0621涙目の巻となりました。

まとめ
という訳で、マレーシア旅行1日目の模様でした。

シンガポールのいいところは、地理的な面やLCCの発達によって、こうした周辺国への旅行が容易な点が挙げられると思います。事実、kosu0621も旅行の計画自体は以前より頭にあったものの、飛行機及びホテルの予約は出発前日に済ませましたが、OK lahという感じです。また、今回の荷物はこんな感じですし。



↓ 明日は2日目の模様です
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。