スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

If today were the last day of my life

今日は朝から一日中スティーブ・ジョブズ死去のニュースで持ちきりの方も多いのではないでしょうか。ここシンガポールでもアップル製品の人気が高いことから、クラスメートとの会話でも「Good morning」の代わりに、「ジョブズが亡くなったの聞いた!?」という会話からスタートする具合でした。



世の中にはkosu0621なんかよりアップル及びジョブズに対して思い入れのある方はたくさんいると思いますが、多少ミーハー的な部分があるにせよ、一応、MacBook Pro、iPhone、iPadとアップル製品を愛用し、ジョブズ関連の書籍も過去に何冊か読んできたので、kosu0621としてもかなりの衝撃でした。今現在、kosu0621にとってブランド名だけで全幅の信頼をおいてしまうのは、アップルの他にはSQ(のフライトアテンダント♡)くらいです(←アホw)。

ジョブズと言えばスピーチ及びプレゼンの卓越さで有名ですが、そんな中でも真っ先に取り上げられるのが、ベタですがスタンフォード大学の卒業式のスピーチ。



このスピーチからいくつかの名言が生まれ、"Stay hungry, stay foolish"や"Your time is limited, so don't waste it living someone else's life"といった一節がよく引用されます。

もちろんこれらの名言も素晴らしいと思うのですが、ジョブズのスタンフォードのスピーチで個人的に最も好きな一節は、以下のものです。少々長いですが引用します。

"If today were the last day of my life, would I want to do what I am about to do today?" And whenever the answer has been "no" for too many days in a row, I know I need to change something.


実は、仕事を離れてシンガポールでMBAを取得するという決断をしたのも、この一節を基準に考えて意思決定をした部分があります。

翻って今の生活を考えて見ると、確かにMBAの生活は勉強面では想像以上に忙しく大変なんですが、中途半端にこっちの生活に慣れたせいか、当初の気持ちや緊張感はどこへやら、どうも色んな場面で易きに流れるような選択ばかりして(→例:クラスメートの中でも、結局はいつも同じメンバーと喋っている)、結果として一日一日が平々凡々で終わるケースが多いような気がします。

せっかくの海外生活なので、多少のリスクを背負ってでも、もう少しチャレンジが必要ですね。例えば、ジョブズが今の奥さんと付き合うきかっけも、前述の"If today were the last day of my life …"の考えに従い、ビジネスディナーをすっぽかして夕食に誘ったことが始まりだそうです(→参考記事)。kosu0621もそれくらいのハングリーさをもって、女性を誘っていきたいと思います!(←Foolish!)

冗談はさておき、"If today were the last day of my life …"の気持ちを持って、NUSの留学生活及びシンガポールの海外生活を実り多いものにしたいと思います。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ


コメント

このスピーチは僕も好きです。

この演説は今日初めて見たのですが、すごい感動しました。

自分の信念を貫いて生きることで
点がつながり線になっていく。

生きる勇気が出る素晴らしい演説ですね^^

HNさん

私もこのスピーチは好きです。前半はやや退屈な部分もありますが、後半は特に素晴らしいですよね。

せどリッシュさん

そうですか、初めて見たのですね。ジョブズを見てると信念の強さを感じます。自分などは少し周りを気に過ぎるきらいもあるので、見習いたいです。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。