スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1つ追加で授業を聴講することにした

さて、Recess Weekも終わり、第1 Semesterも後半戦に突入した訳ですが、1つ追加で授業を聴講することにしました。

それは、Ishtiaq Mahmood教授のAsia Pacific Businessの授業。ポイントは、太字の「Ishtiaq Mahmood教授」という部分です。

Asia Pacific Businessの授業については、4月に授業見学させてもらい(→関連記事)、同教授の授業の素晴らしさがNUSを選んだ大きな要因の一つと言っても過言ではありませんでした。そしてkosu0621の所属するFull timeのクラスでは、年明けの第2 Semsterに予定されていて、それはそれはドラクエの発売日を待つ小学生の如く(?)期待に胸を膨らませ首を長くして待っている状態でした。

ところが、先日同教授に再会してお話させて頂いたところ、ご本人の口から「実はNUSは年内一杯で、来年からはIMDで教えることになった」という衝撃の事実を耳にしました(→ちなみに、IMDとはスイスにある超名門ビジネススクールで、この度わっきーさんが合格されました。わっきーさん、おめでとうございます!)。実際、来年の第2 SemsterのTimetableを見ると、この授業は別の教授が担当することになっています。

はてさてどうしたものか思案していたところ、今のSemesterでは、Part time向けに平日夜の授業を同教授が担当されていることがわかり、それに参加している人に聞いても教授の授業を絶賛していました。そこで教授に聴講という形で参加させてもらえないかお願いしたところ、快諾して頂き今週から参加させて頂くことになりました。

ちなみに、これに伴う現在のkosu0621の時間割はこんな感じ。

110927 
(↑ クリックするとちょびっと拡大)

聴講する授業は毎週月曜の夜にあるのですが、元々月曜は午前、午後と1コマずつ授業が入っていて、これに夜の授業が加わって、毎週月曜は朝9時から夜9時まで学校にいることになりました。それにあくまで聴講なので単位はつかず、来年改めて違う教授の同じ授業を受けることになります。ただし、そうしたデメリットを差し引いても、自分の中ではペイすると判断できるくらい素晴らしい授業です。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。