スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国の会計士試験

今年のNUS MBAの同級生はFull Timeで約100名ほどいるのですが、そのうち会計士資格を持っている人はkosu0621を含めて4名(自分以外だとインド人2名、フィリピン人1名)いて、意外にいるなあという感じです(→誰か漏れていたらゴメンw)。

それ以外にも現在試験を受けている最中という人が数名いて、そのうちの一人中国出身の夏子さん(仮名)が今週末行われる年に一度の中国の会計士試験を受験するため昨日一時帰国しました。



会計士の試験制度は国により異なり、中国では大学卒業後にしか試験を受験できないそうで、会計事務所で働きながら受験するのが一般的とのこと。そして夏子さんもその例に漏れず、前職はいわゆるBig4と呼ばれる大手会計事務所の一つに勤務していました。

中国の会計士試験の場合、受験科目は「6科目+総合」で、6科目の内訳は、監査、財務管理、経済、会計、戦略及びリスク管理、税法となっているそう。そして、最後の総合科目はこれらの6科目全てが受かっていないと受験できない仕組みとのこと。また、科目別合格制を採用しており、一度合格すると5年間有効とのことです。なので、イメージとしては日本の税理士試験に近く、多くの受験性は会計事務所に勤務しながら数年かけて試験にパスしていくようです。

ちなみに夏子さんは、昨年までに3科目を受かっていて、今年は残り3科目を受験するとのこと。そして順調に行けば、来年度に総合の試験を受けて晴れて合格という算段でいるそうです。なお、一部テキストを見せてもらいましたが、かなり分厚くてビビリました。



無事合格されることを願っています。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ


コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。