スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地での不動産物件周りに同行してみた

知り合いの日本の方が8月よりシンガポールで働くこととなり(→駐在ではなく、現地就職)、現在住居を探し中ということで、昨日ランチをご一緒すると共に、現地での不動産物件周りに同行させて頂くこととなりました。

落ち合ったのは、「ロバートソン・キー(Robertson Quay)」というオサレなエリア。










軽めのランチ








一件目の物件












二件目の物件を見る前に「イースト・コースト・パーク(East Coast Park)」に立ち寄り、海を見る








二件目の物件












kosu0621はNUS進学に当たり、NUSの院生向けのレジデンスに入居したので、住居探しの手間はありませんでしたが、プログラム終了後もシンガポールに引き続き残る場合には自分で住居を探す必要があり、「なるほどこういう感じで物件を決めていくのか」と参考になりました。

そして何より、これまで旅行等で訪れた時には感じることのできなかったシンガポールの生活というものがリアルに感じ取れたことが収穫でした。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

物件

オリエンテーションの様子のこまめなUPも参考になりましたが、
マンション物件はなかなか、探す本人でないと見ないので貴重です。
二件目がいいな!と妄想しました。
ナイスカラーのカメラ、大活躍ですね!

ひろみさん

ひろみさん、こんばんわ

コメント有り難うございます。ひろみさんのおっしゃる通り、今回の不動産物件巡りは当事者でない限り体験できないので、貴重な体験でした。やっぱり、これまで旅行で来てたのと今回実際に生活してみるとのでは、色々ギャップがあるものです。例のナイスカラーのカメラも活躍してくれているので、NUSの授業だけでなく、そうした部分もブログで取り上げたいと思います。ではでは。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。