スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のお買い物

昨日は、「梅雨明けの暑い東京の昼間あちこち廻って色んなモノを「売ったり」「買ったり」「受け取ったり」した。でも、やっぱり上戸彩みたいな」という内容の記事を書きましたが、そう言えばもうすぐ始まるシンガポールでの生活を見据えて入手したものについて、具体的な言及がなかったので、それを記事に。

昨日入手したものは、大きく以下の3つ分かれます。

1.メガネとコンタクト
昨日も書きましたが、シンガポールでメガネやコンタクトを作るのが英語面も含めてハードルが高そうなイメージがありましたので、出発前に新しいものに作り替えておく方がひとまずは安心だろうと思い、コンタクトは1年振り(←定額制のプランのため)、メガネは約8年振り(←単に面倒だったためw)に作り直しました。

メガネ

(↑ サイズが合うようでw)

コンタクト

(↑ 魚眼レンズ)

あと洗浄液やクリーナーなどもちょっと買い置きしましたが、現地でもオーチャードの高島屋などで手に入るのかな!?

(↑ お約束w)

2.電子辞書
ヨドバシのポイント消費目的半分、今後の実用性半分で久しぶりに電子辞書を買い換えました。今まではCasioのEx-wordの英語重視系のモデルを数台買い換えてきましたが(→結構いい値段)、今回はあえてCanonの「wordtank S502」という「超シンプル」かつ「リーズナブル(→ヨドバシで税込7,980円)」なモデルにしました。


(↑ 大きさの検討がつきやすいようにハガキを横に)

今までは、「英和辞書だけで3冊、英英辞書だけで2冊、国語辞典は大辞林、そのほかにも色んな辞書がてんこ盛り」みたいな辞書を使ってきましたが、まあkosu0621にとっては「豚に真珠」な感じで決してフルに使いこなしているとは言い難い状況でした。一方今回購入した辞書は、英和(「ジーニアス英和大辞典」)、和英(→ウィズダム和英辞典)及び英英(→Oxford Advanced Learner's Dictionary)が各1冊のみのシンプルなモデルで(→そのほかにOxfordの句動詞の辞典と国語辞典及び漢字辞典の合計6冊のみ)、かえってそうした潔さが今の自分には合っているかなと。

また、これまでの辞書は多くのモデルがそうであるように折りたたみ式でしたので、「パカッ」と開けてから電源を入れて検索するというステップでしたが、どうもこの「パカッ」が段々と億劫になってついつい辞書で調べることを怠りがちでした。一方このモデルはいきなり電源を入れて検索できるので、辞書を引く心理的ハードルが下がるのではと期待しています。

なお、このモデルの電源は単4電池二本ですが、「そう言えば、シンガポールって電池の規格は日本と同じなの!?」と疑問が沸いたので、繰り返し使えるパナソニックから出ている充電式の「EVOLTA」も合わせて購入しました。



3.書籍
少しでも引っ越しの荷物を軽くしようと、この1~2ヶ月で80冊くらい電子化し、100冊くらいブックオフに売ってきたので、これ以上新たな本は極力増やしたくなかったのですが、紀伊國屋書店のポイント消化のためもあり、向こうでMBAの生活をしている中で折りに触れて読みそうな本として、以下の2冊を購入しました。


(→アマゾンのリンクはこちらこちら

これらの本を買うきっかけとなったのが、数日前にブックオフに書籍を持ち込んだ時の待ち時間で、たまたま店内にあった以下の本を立ち読みしたら面白く買って帰ったのがきっかけです。


(→アマゾンのリンクはこちら

これらの本は以前から存在は知っていましたが、MBAに行く前に読んでもピンと来ない部分もあると思いスルーしてきましたが、実際に自分がその立場にいる中で読めばリアルに感じる部分があるかなと思うようになり向こうに持っていくこととしました。

日本人の書いた二冊の方は、日本人MBA留学生としての立ち振る舞い、残り一冊の方はMBAの限界及びそれを踏まえた活かし方について、それぞれ有用な視点が得られるのではと期待しております。

【まとめ】
とまあ、昨日はこれらのものをお買い上げしました。これで出発前最後の大きな買い物は、ノートパソコンの買い換えくらいとなりました。噂では、7月14日(木)に「Mac OS X Lion」がリリースされ、それに合わせてMacBook Airも発売されるのではと言われていますが、さてどうなるんでしょう!?

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

wordtank S502

「wordtank S502」、私も持っています。
去年の8月に買いました。
いい辞書がはいっていて、この値段ですよね。
軽いし、コンパクトですね。

きんちゃんさん

きんちゃんさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。そうですか、きんちゃんさんもS502をお持ちなんですね。今までは色んな種類の辞書が入ったモデルを使っていましたが、逆にこれくらいシンプルだと迷いがなくていいかなと思い購入してみました。それに収録されている辞書は、それぞれ定評のある辞書ですしね。まだ、使い勝手はなんとも言えませんが、値段的にも良心的と思い、これにしてみました。ではでは

お勧めの持ち物

いよいよですね・・
(NUS出身ではありませんが・・僭越ながら・・・)
お勧めの持ち物を以下2つ。

1. 日本製(低価格・高品質)の文房具
各国の学生と机を並べると、「日本の文具は世界一レベル」・・と気づきます。

特に、この3点
・4色ボールペン(ミクロ経済のグラフ書きに便利)
・Dr.Grip(早口・長時間の講義についていくために)
・はってはがせるスコッチ・スティックのり(試験の公式cheat sheetを自作する時に超便利。公式/重要例題等を取捨選択して何度も貼り直しながらA3用紙に収め、A4に縮小コピーして完成。)

まぁ、Orchardの紀伊国屋にもあるかもしれませんが、軽いので持参したほうがいいかも。

2.長袖フリースと冬服
・冷房の教室で長時間はマジ寒いです。日本人と韓国人はいつも長袖を着てます。
・冬服を数セット。日本への帰省や欧米旅行用に。(現地ではほとんど買えず、あっても高い&ダサイので・・)

以上、参考になれば幸いです。

ありすさん

ありすさん、こんばんわ

コメント及び有用な情報有り難うございます。

まず文房具ですが、最後の「はってはがせるスコッチ・スティックのり」は素晴らしいアイディアですね。是非試してみようと思います。

また長袖や冬服なんですが、ここは悩むところです。荷物はなるべく減らしたいのですが、Study Tripでヨーロッパなんて十分に可能性があると思っていて、さてどうしたものかと思っています。

お勧めの持ち物 追記

ちなみに、日本人には当たり前の「蛍光ペン」も、
現地でまとも(裏移りしない、太細字両用でコンパクト)なのは日本製だけ。

(議論に関係ない、紛らわしい描写が盛り沢山の・・)「ケース」を読みこむ時に必須なので、お好みの色やデザインのものを揃えていくのもいいかもしれません。

私の時は、「消える蛍光ペン」を少し多めに持参して、挨拶代わりにチームメイトに一本ずつ配りました。
(せいぜい100円程度なのに、えらく感動・感謝されました・・・)

渡星がANAであれば、アジア便の許容荷物量が北米便並みに倍増したので、「段ボールを1箱、直接持参」もできそうですが・・(「成田まで宅配&チャンギからタクシー」でも安いし・・)、
そうじゃなければ、何を国際発送するか悩みますね・・。

ありすさん

ありすさん、こんばんわ

蛍光ペンも持っていった方がいいんですね。なるほど。参考にします。

あと別送の代わりに「成田まで宅配&チャンギからタクシー」というアイディアは全く頭になかったですが、いいですね。自分の場合大学のレジデンスに入居するのですが、「部屋番号は今の段階では確定していないので、別送品は入居後に送付するようにしてくれ」と言われ、両親等の協力なしにはそれは無理でしたので、どうしようか悩んでいたところでした。

別送品

(ご出発直前で、もう不要情報かもしれませんが)

住所が未定の場合は、ヤマトとかだったら、とりあえず荷物だけ託しておいて、
預かってもらえます。
(1週間くらいなら現地で、住所決定までが長いようであれば日本で保管)

http://www.y-logi.com/service/kaigai/faq.html#09

重要なのは、入国6か月以内に「1回」しか(基本的には)
「別送扱いにできない」(関税の問題?)ので、
いつのタイミングで何を送るか・・でしょうか。

まぁ、何でも売っている大都市なので、「あとは現地調達」が、気楽でいいのかもしれませんが。

ありすさん

ありすさん、こんばんわ

コメント及び情報提供有り難うございます。ただ、先ほどアップしたブログにも書いた通り、私もそのヤマトに問い合わせたのですが、シンガポールに別送品を送る場合、申し込む時点でStudent Passを保持していることが必要で、一方でStudent Pass発給がシンガポール入国後なので、出国前に送ることはムリだそうです (-_-)

色々持っていきたいのは山々ですが、居住スペースの関係もあり、最低限のものだけ持ち込み、ありすさんがおっしゃる通り、あとは必要に応じて現地調達で賄うことにします。

いよいよですね

なるほど~。その規定は難しいですね・・
(でも、それはそれで・・現地に着いたら、同じ境遇の同級生達が各国から何を「厳選」して持ってきたのか、お互いに話題にするのも楽しいかも・・)

(あ、「2個OK」はANA運航便のみ。SQコードシェアはダメです・・念のため。)

現地調達、楽しいですよ。
「日本には売ってない日本企業の製品」をみつけたり・・。
(私もセブンイレブンで「Yoko-Yoko」(アンメルツ)を見つけ、以降、眠気払拭に愛用していました。)

では、お気をつけて・・Good Luck!

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。