スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NUS MBAのスケジュールの全体像

NUS MBAは、Full Timeの場合約17ヶ月のプログラムですが、ざっくりスケジュールをまとめると以下のような感じになります。

110709 
(↑ クリックすると拡大)

プログラム全体を大きく分けると、「Semseter 1 → Semester 2 → Special Term → Semester 3」という感じで流れていきます。そして各期間満遍なく授業に出席するというよりは、プログラム前半のSemester 1と2で卒業に必要な単位数全体の2/3を取って、残りは各自のニーズに応じてInternshipを経験したり、最後のSemesterはExchange Programを通じて他国のスクールで学んだりなど、思い思いの道を歩むようです。

例えば、現在の在校生でkosu0621の知り合いの方は、Special Term中に某コンサルティング・ファームでInternshipを経験し、最後のSemesterはアメリカのDukeの方に行くそうです。また、別の在校生の知り合いの方は、Special Termの後半からはフランスのEssecのサマースクールに参加し、最後のSemesterはスペインのEsadeに行くそうです。

kosu0621は今の所Exchange Programで他国のスクールに行くことは考えていませんが(→但し、年に2回実施しているという"Study Trip"には行ってみたい(→参考フォト))、Exchange Programの提携先を見ると結構名門なスクールもあったりするので、Exchange Programの種類の豊富さをスクール選びの重要ポイントの一つに挙げる方にはいいかもしれません。事実、Financial Timesのランキングでも、"International Mobility"は9位、"International Experience"は12位と、総合順位(23位)に比して高い評価を受けているようですから。

それと上記のスケジュールを見てわかる通り、Semesterの途中にRecessがあったり、試験が終われば結構長期の休みがあるなど、社会人経験者としては「え、マジでこんなに休みがあるの!?」という感じで、その気になれば海外旅行に何度も行けちゃいそうな気がします。

いずれにせよ、もうリタイアするまではこんなに自由な時間は人生で二度とないと思いますので、今回のMBAの17ヶ月間は有意義に使いたいと思います。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。