スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NUSでリー・クアンユーに会えるかも!?

kosu0621の進学するNUS(National University of Singapore)は、いくつかのスクール及び学部からなる総合大学ですが、その一つに「Lee Kuan Yew School of Public Policy」という公共政策を専門にする大学院があります。

シンガポールの初代首相(1959年~1990年)であるリー・クアンユーの名前を冠した大学院ですが、つい先日上級相を退いたリー・クアンユーご本人が同大学院の"Distinguished Fellow(名誉研究職?)"に就任するそうです(→リリース記事)。

もちろん自分はMBA専攻なので直接接点がある訳ではありませんが、NUSの学生を対象にした講演会などが開かれるのではと期待しています。元々はマレーシアから半ば追い出される格好で独立したシンガポールが今日の経済発展を成し遂げたのは、彼の政治的手腕やリーダーシップに負うところも大きいと思うので、是非生で話を聴く機会があれば是非参加したいと思っています。個人的には「俳優の六平直政とは親戚ですか!?」と質問してみたいですしね(←アホw)。

ところで、リー・クアンユーと言えば、以前の記事で「4月のNUS及びNTUのインタビューで現地を訪れた時に勢い余って彼の関連書籍を買ったゼーット!!」と水木一郎ばりに高らかに宣言しましたが、案の定、積読状態ですw。





今現在は積読ですが、シンガポールのことをよく理解する上で彼の書籍を読破することは避けて通れない道と理解していますので、これらの書籍はシンガポールの方に送ろうと思います。「だったら、初めから向こうに移り住んでから買えばよかったんじゃねぇ!?」なんて野暮なツッコミはなしで♡。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

どうも、公共政策院に進学予定のhiroです。
在校生仲間とも、いまから「何質問しようか」などと盛り上がっています。

で、仲間と過去にMMことリー氏が来たときの動画を見ました。
主題は中国とインドとの関係なのですが、自信の経歴、日本の
占領下での話なども含めて話しています。

年齢的にかなりのおじいちゃんなんですが、動画が進むにつれて、
彼のリーダーシップや聡明さ、人間的な魅力の一端が見えました。
ちなみに彼とのQ&Aタイムは一筋縄ではいかないようで…。
なかなかおもしろいので、お時間があればご覧になってください。

http://nuscast.nus.edu.sg/PublicEvents/1/MODVideoOnly.asp?KEY=%7B9FE7F653-74C0-4F9C-BA0C-B53D4CD73836%7D

hiroさん

hiroさん、こんにちわ

コメントありがとうございます。やはり、公共政策大学院の中では話題になっていますか。そりゃあそうですよね。私でさえ気になりますから。個人的には、NUSの卒業生であるTin Pei LingやNicole Seahも生で見てみたいのですが。

それと関連動画ありがとうございます。今すぐにチェックする時間は取れなさそうですが、近いうちに時間を取って見るようにします。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。