スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MBA受験をだいたい振り返る:(6)アプリケーション関連

という訳で、昨日からの続きで「MBA受験をだいたい振り返るシリーズ」です。「『MBA受験』って一括りに言うけど、欧米の超一流校以外は、だいたいでオッケー」というメッセージを皆さんにお伝えしたくて書いています。

今日は、どうしても他のテスト関係やエッセイに比べて「やっつけ」になりがちな(?)、①アプリケーション・フォーム、②推薦状、③レジュメについて、ひとまとめで「やっつけ」な感じでw、だいたい振り返りたいと思います。

1.サマリー
kosu0621の出願したシンガポールの大学院3校について、アプリケーション・フォームと推薦状のフォームなどをまとめると以下の感じです。

08アプリケーション 

07推薦状 
(↑それぞれクリックすると拡大)

2.リソース
それぞれで利用したリソースは、以下のとおり。

①アプリケーション・フォーム
  • 記述内容で不明な部分は、日本人カウンセラーに質問
  • 英文校閲は、英会話学校の講師に依頼

②推薦状
  • 元上司2名(2名とも海外経験のある方)

③レジュメ
  • アゴスのネイティブ・カウンセリング(2回)~アゴスでは、受講生がまずドラフトを作り、カウセリングを通じてカウンセラーが手直しして完成させるスタイル
  • 市販の「英文履歴書の書き方」的な本

3.今振り返ると
これらが終わった今、だいたいな感じで振り返ると、以下のような感じ。

①アプリケーション・フォーム
  • 結構記述内容に迷う箇所(課外活動やCSR)もあり、意外に時間を食った

②推薦状
  • MBA受験全体で割いた時間数は、それ程ではないけど、精神的疲労度は一番
  • エッセイ同様に、市販のMBA対策の洋書に収録されているサンプルは、水準が高すぎると思う

③レジュメ
  • 一応市販の本も読んだけど、これまで英文履歴書を本格的に書いたことのない自分には、ネイティブのカウンセリングを受けて、そのアドバイスに概ね素直に従うことが近道と思った(Action Verbの使い方など)

4.アドバイス
一経験者として、「超一流校以外は、だいたいな感じでオッケー」の観点からは、以下のことが言えるかもしれません。

①アプリケーション・フォーム
  • それなりに時間取られる前提で、時間は確保した方がいいと思われ

②推薦状
  • 事前準備や推薦人とのコミュニケーションは、念入りに

③レジュメ
  • 面倒なら、カウンセラーのアドバイスをほぼ全面に受け入れることが手っ取り早いかも

5.まとめ
これらの項目は、MBA受験全体で見た場合に、どうしてもそんなには時間が割けずに、ややもすると「やっつけ」になりがちなところかと思います。今日のkosu0621の記事もこれまでのテスト関連やエッセイの記事に比べて「やっつけ」な印象をお持ちかもしれませんが、kosu0621のMBA受験における今日のこれらの項目の取り組み具合は、まさにそんな感じかもしれません(←オイw)。

強いて言えば、アプリケーション・フォームについては「短期集中」で一気に仕上げるというよりは、空いている時間などを中心に1~2ヶ月かけて「ダラダラ」仕上げる感じでしたが、結果的によかったかもしれません。というのも、意外に「この項目何を埋めるべし!?」というのがそこかしこに表れ、アゴスの日本人カウンセラーに質問したり、自分の中で時間をおいて考えるようにしたりする時間が取れましたから。もしこれが出願直前で一夜漬けに近い格好で仕上げるとなると、思いもよらぬ格好で時間が取られて本当に投げやりな感じで埋める格好になったかもしれません。

また、推薦状については、これはもうご協力頂いた元上司のお二人には頭が上がりません。もちろんスムーズに進めるべくkosu0621の方でマニュアル等を作ってお渡ししたりなどの事前準備はしましたが、お二人にとっては本業を抱える中で完全にボランティア以外の何者でもなく、既に職場を辞めた人間に対してよくここまでご協力頂けるものだと素直に感謝しているところです。これもひとえに、kosu0621の人徳お二人の人徳によるもの思っております。

という訳で、「MBA受験をだいたい振り返るシリーズ」で、アプリケーション関連についてだいたいの振り返りでした。明日は、このシリーズの最終回として、自分の中では肝になったと考えている学校関係者とのコミュニケーション(ビジットなど)についてだいたい振り返ろうと思います。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。