スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポールの総選挙における美女対決!?

という訳で、昨日記事にした通り、SMUに対してお断りの連絡入れたことにより、NUSが進学先として最終決定したこととなります(→そう言えば、今日NUSからメールが来て「一週間以内に正式な入学の書類を送付する」とのことです)。

本当は「ブログのタイトルどうする?」とか、「MBA受験の振り返りの記事をまとめる?」とかあるのですが、ひとまず「つなぎ」の記事としてシンガポール関連で小ネタを。kosu0621の進学するNUSにもちょっと関係します。

さてシンガポールでは、今週末5/7(土)に5年振りの総選挙が行われますが、勝敗の行方そっちのけで国民に注目されているが、二人の美女対決(?)です。

まずはシンガポールにおける圧倒的与党People's Action Party(PAP)から出馬予定のTin Pei Ling氏(→Wiki, Facebook)。ひとまず政党のオフィシャルビデオを。



方や野党National Solidarity Party(NSP)より出馬予定のNicole Seah氏(→Wiki, Facebook)。特にオフィシャルビデオとかはないようなので、Youtubeから適当に選んだビデオを。



このお二人、同じMarine Parade GRCという中選挙区で議席を争う対立候補になることもさることながら、それぞれの党の「史上最年少女性候補者」ということで、その対決が注目を浴びているそうです。例えば、Youtubeには、こんな感じで比較のビデオなんかもアップされています。



で、興味深いのは、シンガポールの場合、現在84議席中与党が82議席占めるという状況下において、国民(特に若者)の人気を集めているのは、与党のTin Pei Ling氏ではなく、野党のNicole Seah氏である点です(→Facebbokの「いいね」の数も10倍以上差があります)。というより、ネットを中心にTin Pei Ling氏がものすごい批判の対象になっているそうです。例えば、ブランドバッグを持ってピースポーズしている写真が流出して政治家としての資質が疑問視されたり、ご主人がリーシェンロン首相の秘書という点も「だから選挙に出馬できたのだろう」という風に叩かれていたりするそうです。

ちなみにそんな両極端なお二人ですが、共通点としては、我が母校(?)(←早すぎw)NUSの出身なんだそうです。ということは、何かの機会でそのうちキャンパスで見かけたりすることもあるのでは?と妄想が膨らみます(←アホw)。

さらにバッシングの対象になっているTin Pei Ling氏は、CPAではないようですが、世界の四大会計事務所(→いわゆるBig4)の一つのErnst & YoungのAdvisory部門でこれまで働いていたそうで、同じ業界同じ大学(?)の人間として、スゲ~親近感が沸いてきます。

なお、肝心の選挙の方ですが、二人が対決するのは、政治家個人同士が議席を争う小選挙区ではなく、政党同士が議席を争う中選挙区(→勝った方が議席を総取り)での争いとなり、与党の圧倒的優勢は変わらないようです。

こんな芸能ワイドショー的なネタですが、そこにもNUSが絡むとは、さすが国を代表する大学だねと妙に感心するばかりです。

【編集後記】
今日のNUSからのメールにもありましたが、「Facebookに登録シロー」という催促があります。Facebookについては、完全に「トーシロー」なんですが、勉強する必要がありそうです。


↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

こんばんは。
NTUの(?)indyracingです。
まずはNUS進学決定おめでとうございます。
NTUのOne-northキャンパスは、Buona Vista駅の近くにあるので、こちらで授業のときはおじゃましに行くかもしれません。
色々とよろしくお願いします。

ところで、この選挙は我々にも影響が大きそうなので、注目しないといけないですね。
特に、数年前に廃止された、マスター(MBA?)を取ると自動的に永住権が付いてくる制度について、この選挙後に結果次第では復活するかも、とNTUのキャリアサービスが言っていました。

それにしても、Nicoleさんの英語はとても良いリスニングの訓練になりますね(笑)。良いリソースを有難うございました!

indyracingさん

indyracingさん、こんばんわ

個別にご連絡遅くなりましたが、はい、NUSに決めました。indyracingさんのブログ拝見していますと、edveNTUerを始めNTUの方は着々と準備が進んでいますね。NUSは今日ようやく「正式な合格通知の書類送るから」という連絡が来たばかりで、これといってまだ動きがないんですよね。NTUのOne-northキャンパスって、Waseda側の授業でよく使う校舎でしたっけ?いずれにしろ、近い場所ですので、お近くにお越しの際にはお気軽にお立ち寄りください。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。