スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NTUから合格通知が来た

という訳で、昨日お伝えした通り、インタビューが終始「ハッピー♡」な感じで進んだNUSから無事合格を通知するメールをもらった訳ですが、実はそのメールから数時間後、別のスクールからも合格通知のメールが来ました。

それが、なんと当日のインタビューの感触では「けちょんけちょん」にヤラレタ感のあったNTUからです。

110414 
(↑ クリックすると拡大)

先日の記事でも書いた通り、NTUのインタビューは「超ドS」なタフな質問が相次ぎ、「このインタビューの出来じゃ正直合格はムリポ」と内心思っていました。しかも、インタビュー中もインタビューアーである某Program Directorからは、「うちは合格した人にしかメールは出さないので、2週間経っても何も連絡がない場合には、そーゆーこと(=不合格)と思って差し支えない。また、合格通知後の入学受諾の回答期限は1週間で、一切の延長はなし!」などと言われていたので、「ちょいと上から目線過ぎやしませんか」と思ったものです。

ところが、火曜の授業見学を終えて、最後アドミから「もうすぐしたらメールするからね。ウフフ」と言われ、「アレ、合格者のみメールすると言ってたから、それって要はそーゆーこと(=合格)!?」と思いNTUを後にしたら、その日の夜に上記のメールが来た次第です。

しかも昨日も新たにリマインダーのメールが来て、「君を迎え入れることを心から楽しみにしている」なんて書かれていて、インタビュー本番とのギャップが激しく、「ちょwww、なんてツンデレwww」と思ったものです(←アホw)。

という冗談はさておき、NUSが2週間回答期限の猶予があるのに対して、前述の通りNTUは1週間後の4/19(火)を指定しており、もう今週末辺りには、ある程度腹づもりを決める必要がありそうです。

さらに問題なのが、SMUの結果がまだ出ていない点。SMUについては、先月のインタビュー時に「4月中旬にAdmission Committeeで合否を決定し、4月末までに通知します」と言われていて、NUSの回答期限にも微妙ですが、NTUの期限に間に合う可能性は低いかもしれません。

場合によっては、こちらからSMUに対して早めに結果の通知してくれるよう促すなどのアクションを取ることも頭にあったのですが、今日の昼間アゴスの日本人カウンセラーと打ち合わせしたところ、「確実にSMUに行く意思があればアリだけど、最終的に選択しない場合にはあまり好ましくない」と言われ、「そりゃ、そうだよね」と思うところ。

今の所は二段階に分けて、19日(火)のNTUの締め切りまでに「NUS vs NTU」で選択をして、26日(火)のNUSの締め切りまでに「NUS vs SMU」で選択をしていく感じで考えています。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

これまためでたい。。。

おぉおぉぉ、これまたおめでとうございます。
しかし、ほんとツンデレな感じですねー。まぁそうかも。(え?)

あとはお好みのコをお選びください♪みたいですねー。

NUSかNTUかぁ。。。どっちかなぁ。。。。
とまるで自分のことのようにどちらを選ばれるかが楽しみです。
今週末思う存分苦悩?されてくださいませー。

おめでとうございます!

留学に関しては詳しくないのですが、おめでとうございます!と言わせてください。kosu0621さんが決断し、一生懸命努力された成果です。これで3校合格したら完全制覇ですね。(笑)それにしても素晴らしいです。僕も嬉しくなりました。

おめでとうございます

NTU、 NUS供に 合格おめでとうございます!!

面接の様子は 私の場合と真逆でしたね。
NTUは優しかったのですが NUSは鬼のようなCase式でした。

8月から同級生になる可能性が高いですね。
宜しくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

わっきーさん

わっきーさん、こんばんわ

有難うございます。まあ、シンガポールの大学院に関して言えば、「日本人」であることがかなり有利に事が進んだ感じですね。NUSとNTUですが、最後は「えいや」で決めると思いますが、何気にもう考えている時間ないんですよね。こんなことなら、滞在を延長してもっと追加で授業を見学したり設備を見学しておくべきだったと後悔しています。

土佐犬さん

土佐犬さん、こんばんわ

お祝いのコメントありがとうございます。

まあ、昨年10月から準備をスタートして、ようやく終わりに近づいた感じです。ただ、本当の試練は入学後だと思いますので、日本にいる間に少しでも英語力を高めていきたいと思っています。ではでは

hachiさん

hachiさん、こんばんわ

ありがとうございます。自分もインタビュー前はhachiさんの両校のインタビュー時のブログ記事を読み返して臨みましたので、それぞれで予想外な展開でした。

>8月から同級生になる可能性が高いですね。
そうですね。まだ最終的な決断はしていませんが、今のところはNUSを選ぶ可能性が一番高い気がします。hachiさんも見学されたMahmood教授の授業はよかったですしね。引き続きよろしくお願いいたします。

匿名希望さん

匿名希望さん、こんばんわ

コメントありがとうございます。そうでしかた、あなただったんですね。

実はNUSのインタビューの時に、アドミ側のインタビューアーからは「今度の年のクラスには、現時点で既に日本人が2名入学予定である」と聞かされており、そのうち1名は匿名希望さんより1つ前にコメントくれたhachiさんであることは認識済みでしたが、もう一人いるという情報はその時初めて知りましたので、気になっていたところです。

自分がNUSに進学すれば尚の事、そうでない場合にも同じ年にシンガポールのMBAを学ぶ日本人としてよろしくお願いいたします。

おめでとうございます。

kosu0621さん

こんにちは。NUSに続きNTUの合格おめでとうございます!
そうですか今年はNUSは少なくとも3人以上になる可能性が高いですね・・・

まだ確定ではありませんが、どうやら7月以降は完全にシンガポールに住居を移して事業の立ち上げをやる予定ですので、ぜひぜひkosu0621さん経由で他の方もご紹介くださいね。(hachiさんはお互いのブログで少しやり取りしたことがありますが・・・)

kosu0621さん

こんにちは。
NTUの合格、おめでとうございます!
ますます面接官の意図が分かりませんが、結果オーライですね。

私の方ですが、NTUへの進学を決意しました。
どの学校を選ばれても、MRTで数十分の圏内にいますので、8月からも色々とよろしくお願いします!

fhidecyanさん

fhidecyanさん、こんばんわ

有難うございます。fhidecyanさんも住居も含めてシンガポールに移ってくるのですね。よろしくお願いします。自分の他には、hachiさんを含めNUSに日本人が2名のほかにも、fhidecyanさんの次にコメントくれたindyracingさんがNTUに進学予定です。まだ全ての合格者が確定した訳ではありませんので、もっといるかもしれませんね。

indyracingさん

indyracingさん、こんばんわ

NTUについては、一体なんだったんでしょうね。indyracingさんはNTUを選んだということで、シンガポールのMBAに進学する日本人が増えて何よりです。NTUに関しては、自分が3校回った中でも生徒のDiversity(含む人間的な面白さ)は一番だと思いますので、間違いなくいいスクールだと思います。私はまだ最終決定していませんが、どこを選ぶにせよシンガポールは小さい国ですので、すぐに会えると思いますので引き続きよろしくお願いします。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。