スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NUSから合格通知が来た

という訳で、約6日間のNUS、NTUのインタビュー及び授業見学を終え、深夜便で帰国し今朝日本に戻りました。

さて、タイミングとしては、昨日の夕方から夜にかけてですが、NUSから合格通知のメールが来ました。

110413 
(↑ クリックすると「ちょびっと」拡大)

まあ、金曜の面接の雰囲気からして、あくまで「コイツを入学させても問題児にならないよね」という最終確認の感じであったのと、何よりも、実は、月曜に授業見学した時にアドミの方から、「明日(→すなわち火曜)メールが送られてくるから。その後の手続き等でわからない点があれば遠慮なく聞いてちょうだい♡」と笑顔で言われていたので、「とどのつまり、そーゆーこと(=合格ってこと)ね。これで不合格通知のメールだったら、どんだけ根性悪いねん」と思っていましたので、メールが来た時には織田裕二ばりに「キター!」と叫ぶこともなく、「はいはい、お待ちしてましたよ」と意外に冷静でした。どうせなら「サンテFX」を目にさして、感動して泣いたふりをした方がよかったのかもしれませんね(←アホw)。

なお、手続き面で言えば、NUSに進学する場合には、2週間後の4/26(火)までに入学の承諾書を提出すると共に、手付金として日本円で約34万円支払いを完了させる必要があります。但し、承諾書はサイン入りの書面を郵送しての提出ですので、実質的にはせいぜい来週一杯までに意思決定する必要があると言えようかと思います。

では、このままNUSにすんなり入学するか???

という点ですが、これまでも出願した3校のうち、シンガポール国内での評判(ブランド力)や施設など総合力で一応NUSを基本線に考えてきましたので、そうなる公算は高いと思います。それに加えて、これまでのアドミの対応や出願からオファーまでのスピード感を考えれば、向こうも色々優先的に時間を割いてくれたやに思われますので、こう見えて(?)義理人情を重んじるkosu0621としては、「そりゃあこれまでのご恩に報いるためにも、一番最初にオファーをくれたNUSに進学するのが筋でしょ」と思っています。

但し、そうは言ってもある意味一生に関わる意思決定でもあり、NTU及びSMUにはNUSにはない魅力的な点がありますので、回答期限内においてはじっくり検討したいと思います。具体的には、NTUで言えば生徒のDiversity(個性)は他の2校にない強みですし、SMUも都心のロケーションや少人数制など今後の飛躍の期待値も含めて魅力的です。あと、kosu0621が3校全ての授業を見学した中で、一番の美人はSMUの生徒でしたし(←アホw)。

と、そうこうしているうちに、何やら別のメールも届きました。「ふむふむ」と読んで内容は理解したのですが、これまたインパクトある内容ですので、これについては明日の記事で。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

おめでとうございます!

kosu0621さん

やりましたね!
昨日の記事から予想はしていましたが、それにしても「早っ・・・」。
僕としてはSMUに入学して美人をぜひ紹介してもらいたいところですが、NUSが順当だと思いますよ。(なんといってもシンガポールではダントツNO.1)

なんにせよ、シンガポールで合格のお祝いを何人かで集まってやりましょう!!!

まずはお祝いのメールでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おめでとうございます !

Kosu0621 さん

おめでとうございます。
インタビューの記事からまずNUSは合格されるのは間違いないと思っていましたが、目標が実現出来て本当によかったですね。
なんといってもNUSはアジアでは屈指の素晴らしい大学です。人脈のネットワークも強い絆があります。

残りの2校もかなり合格の可能性が高いと思います。

終生 30 歳

fhidecyanさん

fhidecyanさん、こんばんわ

コメント有り難うございます。まあ、普通に考えれば、NUSですよね。シンガポール人の知り合いも「safe bet」と言ってましたので。他方で、そうすんなり決めていいのかなという思いも少しはあります。ひとまず回答期限を有効に使って考えていきたいと思います。ではでは

匿名希望さん

匿名希望さん、はじめまして

弊ブログにお越し頂き有り難うございます。ご質問の件ですが、私の場合、9日の記事で書いた通りで、残りは向こうがずっと喋っていました。私の場合本当に大した質問なく終わった感じです。あまり期待に添った回答になっていないかもしれませんが、本当にこんんなところです。よろしくお願いします。

終生 30 歳さん

終生 30 歳さん、こんばんわ

お祝いのコメント有り難うございます。終生 30 歳さんもお仕事柄アジア・オセアニア方面には精通していらっしゃるでしょうから、その中でNUSをそのように評価されているのは、強い後押しになります。まだ最終決定には至りませんが、基本的には「やっぱりトータルではNUSかなあ」と思っているところです。

おめでとうございます。

Kosu0621 様

はじめまして。いつもブログを拝見させていただいております。
Kosu0621 さん のブログを参考にさせていただきつつ、
来年もしくは再来年前半にシンガポールでのMBA受験を検討しております。
 (英語力が無いので、困難な道のりになりそうですが、、、)

NUSの合格おめでとうございます。
一言、お祝いをお伝えしたく、コメントを入れさせていただきました。

もしNUSにご入学された際は、入学後のお話も楽しみにしております。

kosu0621さん、NUS合格おめでとうございます!
さすがですね。

進学先選びも結構大変ですが、合格発表待ちよりは全然気分が良いので、是非とも満喫して下さい♪

シンガポールでは色々とアドバイスを有難うございました。

東京在住さん

東京在住さん、はじめまして

弊ブログにお越しいただき頂きましてありがとうございます。また、お祝いのコメントありがとうございます。

東京在住さんもシンガポールに興味があるということで、そうした日本人が増えることは個人的に嬉しいことです。引き続きよろしくお願いいたします。

indyracingさん

indyracingさん、こんばんわ

お祝いのコメント有難うございます。また、先日はお疲れさまでした。indyracingさんも早速ビジットの記事をブログにアップしたようですが、NTU及びシンガポールを気に入られたようでよかったです。自分も3校回って、学生のユニークさを求めるなら、NTUが一番だと思います。ではでは

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

匿名希望さん

匿名希望さん、こんばんわ

はい、本当にNUSに関しては、極端な話最初の自己紹介して以降は、ほとんど質問らしい質問がなく、むしろ向こうが「何か不明な点があれば遠慮無く聞いて」という感じで、私のほうがいくつか質問を投げかけてそれに対して向こうがせきを切ったように回答するのをニコニコしながら相槌を打って聞いていた感じです。

ですので、本当に申し訳ないのですが、お役に立つような情報が提供出来ない状況です。恐らく、匿名希望さんの時もそんなに突っ込んだ質問はないと思われますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

匿名希望さん

匿名希望さん、何度もコメント有難うございます。インタビューの成功を祈念しています!

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。