スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSRについてお勉強する

と言う訳で、昨日の記事で書いた通り、今月末出願の2校のうちNUSについては、"Why MBA?"等の典型的なエッセイ・トピックはなく、かなりユニークな事例ベースのトピックであります。

このうち1題はCSRはテーマにしたもので、いかんせんkosu0621のレベルとすれば、「MacBook Airが略してMBAなら、CSRはさしずめ『Cho Shu Riki(長州力)』だよね~♡」という感じなので、基礎からお勉強する必要がありませう(←アホw)。

で、とりあえず、Amazonの書評をもとに、リアル書店でパラパラ手にしていくつか参考書籍を買いました。それが、こちら。

企業の社会的責任(CSR)の基本がよくわかる本―取り組む理由から業務に組み込む工夫まで実践のためのポイント35 (知りたいことがすぐわかるPLUS)企業の社会的責任(CSR)の基本がよくわかる本―取り組む理由から業務に組み込む工夫まで実践のためのポイント35 (知りたいことがすぐわかるPLUS)
海野 みづえ

中経出版 2009-02
売り上げランキング : 60447

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

CSR入門―「企業の社会的責任」とは何か (日経文庫)CSR入門―「企業の社会的責任」とは何か (日経文庫)
岡本 享二

日本経済新聞社 2004-12
売り上げランキング : 198853

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

CSRハンドブックCSRハンドブック
経営倫理実践研究センター 日本経営倫理学会CSR研究部会

PHP研究所 2009-07-22
売り上げランキング : 436818

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

まあ、これらを「ガーッ」と飛ばし読みしただけで「一丁前に」CSRについて語ることはできないですが、三冊共通のエッセンスとして自分なりにCSRの要諦を一言でまとめると、「売り手よし、買い手よし、世間よし」という近江商人の家訓である「三方よし」の考えに集約されるのかなと。

ひとまずCSRに関する(超~♡)基本的な概要を押さえたところで、あとは実際の企業の実例などを各社のサイトから調べ上げて行き、エッセイに活用していこうかなと思うところです。ここら辺は、会計士であれば、企業の有価証券報告書やアニュアル・レポートで事例をリサーチするのに似ているので、「昔取った杵柄」(?)という感じでやっていきたいと思います。

【編集後記】
ええ~、ダイエットに励んでいるところなんですが、上記書籍は東急百貨店吉祥寺店内の紀伊國屋書店で購入したところ、同じフロアでは「北海道物産展」がやっていて、ついついLeTAOのチーズケーキ阿部商店のいかめしを買ってしましました。

110305 
(↑ はい、お約束~のリラックマも)

よりによってこのタイミングで物産展なんてやらなくていいのにと「いかめしや~(恨めしや~)」と思いましたが、ダイエットを真剣に取り組んでいる方からすると、「このいか~(タコ~)」とおしかりを受けるかもしれませんねw。

まあでも、実際おいしかったので、上記の近江商人の「三方よし」の考えに従えば、「売り手(お店)よし、買い手(kosu0621)よし」なのは間違いないところ。「世間(ブログ読者)」はと言うと。。。「(どうでも)よし!」という感じでしょうかw。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。