スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピーキングだけ受けてきた

という訳で、昨日記事にした通り、昨日今日とIELTS第3回目がありましたが、MBA出願プロセス全体を考慮した結果、IELTSについては「泣く泣く」「断腸の思い」で回避する決断をしました(←大げさw)。ただ、今日のスピーキングだけは、「きっと今後のインタビュー対策にいくばくか貢献するだろう」ということで受けてきました。

110213 

過去2回の反省から、今日は以下のポイントのみ気を付けました。
  • 質問に対して直接的に答える
  • 余計な周辺情報はペラペラ喋らない
  • 早く喋り過ぎず、落ち着いて話す

これだけ見ると小学校低学年の生徒に対する注意みたいですねw。それはさてき、点数そのものは目的ではなく、この先のインタビューを見据えての「実践トレーニング」ですので、事前の対策は一切やらず文字通り「出たとこ勝負」に臨みました。

今回ちょっと運営及び試験官側の不手際があって、自分一人だけ所定の時間から15分以上待たされる羽目になり、それに対して悪びれる様子もなかったので、結構「イラッ」とした状態のまま受ける格好となりましたが、「まあ、これも経験でしょう」と気持ちを切り替え受けました。

試験の出来としては、1回目の時の「花」のような突飛なトピックもなく、2回目の時のように急に眠気が襲ってくるようなこともなく、良くも悪くも「こんなもんかな」という感じです。点数の付け方がノーマルであれば、今回の点数が今の自分の実力かなというところです。

この先のインタビューを考えれば、もっと抑揚をつけてゆっくり目に喋れるようにしたいですね。今の自分の状況としは、英語を話す機会は、週1ペースの英会話学校とアゴスのエッセイカウンセリングくらいですが、「初対面の外人と英語を話す」機会が得られるという点ではやはり貴重かなと。来週も「保険の保険」ということで申し込んでしまっているので、スピーキングだけは受けに行こうかと考えています。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。