スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえずレジュメをFixだん

先週の話になりますが、アゴスのネイティブ・カウンセラーによる2回目のレジュメ・カウンセリングを経て、ひとまずレジュメを完成させました。話の流れとしては、こちらの記事の続きになります。

110125 

本当は年明け早々に終わらす予定でしたが、正月におけるkosu0621の体調不良もあり、セッション自体は先週の金曜日となりました。なんで、先週一週間は、一方で2月末出願予定のSMUのエッセイの1stドラフトを作り上げ、他方で週末にIELTS2回目を受ける、そしてその前日にエッセイ・カウンセリングを受けるという「プチ錯乱状態♡」に陥りました。

まあでも、やはりこうしてネイティブのカウンセラーが入ってくれると、確かにそれなりにpolishされたレジュメが出来上がってくれますね。一つには、"Action verb"を中心としたレジュメ特有の書き方は、中々日本人が見よう見まねで作っても「ぎこちなさ」が残るのですが、ネイティブが手直ししてくれると確かに印象が違ってくる点。

ただ、それ以上にカウンセリングが有益と感じたのは、どの項目をレジュメに織り込むかについて、第三者の視点を与えてくれることかなと。本人的には「当たり前」過ぎて織り込んでいなかった事項について、カウンセラーとの会話の中で「それは絶対入れるべき」というのがいくつかあり、さらにそうした会話中にも「そう言えば、こんなんあるけどどう?」という追加のアイディアが浮かんでそれらも取り込んだりとした訳です。

そうすると、kosu0621のレジュメなども、

「上場企業の監査の現場責任者をいくつか歴任し、IPOや組織再編を経験。キャリアの後半では、監査法人が提携するメンバー・ファーム全体のグローバル・プロジェクトに日本のエリア代表として幾度か参加(含む10カ国以上のメンバーからなるプロジェクトで、約7ヶ月間のアメリカ滞在)」

という職務経験のある会計士となり、ビジネススクール側からすると「CPAだからAccouningには強いだろうし、監査の経験から日本企業に関する事例を有していて、かつグローバルファームにおける国際経験も有しているので、この日本人アプリカントは十分にMBAのクラスにcontributionしてくれるのでは?」と思ってくれる(=勘違いしてくれるw)可能性がある訳です。

ぶっちゃけ、組織の中でたまたまそういう役回りが回ってきただけに過ぎず、自分個人の実力ではないんで、「果たしてこんなにアピールしちゃっていいのかな?」と不安に思います。まあでも、MBAアプリカントである以上は、ある意味そうした「狡猾さ」的な部分もないとやっていけないような気がするのも確かな訳でして。。。(←「ニヤリ」と邪悪な目でw)

なにはともわれ「レジュメをFixだん」という記事でした。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

おぉーあっというまにレジュメまで到達していらっしゃいますねー。
と言いつつ、ヨーロッパ系の一部は、
「シンガポールちょうど行くからCV送ってよ」
と気軽に言ってくるので、びびっております。

ほんとMBA行く人って、スコアだけじゃなくて、
エッセイ、推薦状、レジュメ他事務的書類、インタビューと、
バランスよく、ちゃっちゃとこなせないといけなくてすごいなーと
感心しております。自分のことはおいておきまして(笑)。

kosuさんはしばらく佳境?かと思いますが、
ぜひぜひ本望?のシンガポールでお待ちしておりまーす。

わっきー さん

わっきー さん、こんばんわ

昨晩Twitterで言及しましたが、今日も「わっきー シンガポール」という検索キーワードでこのブログに辿り着く方がいらっしゃるようです。

さて、わっきーさんおっしゃる通り、MBA出願ではやることが色々あるのですが、自分もテスト関係からエッセイ等の出願書類にシフトしていよいよ佳境に向かっているのだなと思うところです。ひとまずあと2ヶ月すれば出願は全て終わるはずなので、その先の生活を夢見てもう少し我慢します。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。