スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三菱鉛筆のマークシート用鉛筆が良かった件

と言う訳で、メンタル面も含めてかなり「グダグダ」感の印象の強いIELTS2回目でしたが、その時に実践投入して「あ、これ意外にイケルんじゃねえ!?」と思った小物がありました。

それは、三菱鉛筆から発売されているマークシート用鉛筆。どうもメーカーのサイトをチェックしても商品情報はないようなので、代わりにkosu0621の取った写真を下記にアップ。

110124 
(↑余計なモノが紛れているw)

実は、kosu0621は「小学生の女の子♡」並の筆圧しかなく、IELTSのような手書きのライティングがある試験では、結構ナーバスな問題だったりします。1回目の時には、こちらの「8B」の鉛筆を使ったのですが、その濃さに比例して芯の減り方も半端なく、1本の鉛筆で100語程度書いたらもう丸くなって「耐久性の面で問題アリ」ということが判明しました。

で、代わりに先日の2回目の試験で投入したのが上記のマークシート用鉛筆。この鉛筆の濃さは「HB」ということでまさに「HB(平凡)」なんですがw、通常の鉛筆に比べて少ない筆圧で文字が書けます。しかも、他の鉛筆に比べて書き味が「滑らか」な感じがするんでよね。ここら辺は感覚的なものかもしれませんが、メーカーである三菱鉛筆と言えば「JETSTREAM」シリーズのボールペンの書き味の滑らかさはファンも多いところだと思いますので、決して偶然ではないような気もします。事実、今回kosu021も実践投入するに辺り、他社の同種の製品も含めて3種類ほど「大人買い」しましたが(←と言いつつ単価はたかが知れていますがw)、それぞれ一文字ずつ書いた瞬間に「あ、これっしょ」と思ったところです。

前述の通り、メーカーに情報が載っていなく、Amazonの取り扱いでもこれが近いのかなという感じですが、kosu0621は家の近所の個人経営の文房具店で買ったものですので、恐らくハンズやLOFT等の規模のお店であれば置いてあるような気がします。ご興味あればお試しを。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。