スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝から学んだIELTSへの取り組み

来週には、GMAT2回目(12日)、IELTS初受験(15-16日)がある中で、昨日今日と箱根駅伝を全区間余すところなく「ガッツリ」TV観戦したkosu0621ですw。

まあ、無事シンガポールに留学できれば、来年はTV観戦できない可能性も高く、小学生の頃ですが陸上競技をかじった者としては目に焼き付ける意味で観戦した次第です(→ちなみに、小学生の頃かじった陸上競技とは、ファミコンの「ハイパーオリンピック」のことですがw)。

110103 

結果はご存じの通り、早稲田大学が18年ぶりに優勝した訳ですが、観ていて来週受けるGMATやIELTSに向けてヒントを得たような気がします。それは、優勝した早稲田の渡辺康幸監督がレース前からおっしゃっていた「エースはあえて作らない」「総合力で勝負」という考え方です。

早稲田と言えば、渡辺監督ご自身が現役時代そうであったように、「ごく少数のエース級で貯金して、逃げ切る」という戦略であったと思いますが、今回主力級の選手二人を怪我で欠きながらも優勝できたのは、特定の個人に依存せず総合力で挑むという渡辺監督の方針が功を奏したからこそと思われます。

kosu0621も特に来週受けるIELTSについては初回から目標点を取りに行く必要がありますが、あまり特定のセクションに過度な依存(期待)はせず、満遍なく点を取るようしたいと思います。もっとも早稲田は「優勝する」という高いレベルでの「総合力」ですが、kosu0621の場合「シード権を取る」レベルだと思いますので、大きなブレーキをすることなく、ギリギリでもいいのでシード権を獲得したいと思います。

【編集後記】
ギリギリのシード権と言えば、國學院大學のアンカーがある意味(少なくともTwitterでは)今回の箱根駅伝の主役かもしれませんね(→ゴール直後チームメートに「あぶねえ~、あぶねえ~」と言っている所が、またスゴイ)。


↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

はい。文字通り海外に出てから一度も正月に日本には帰っていないので、
夢は「こたつでみかんとせんべいで箱根駅伝を見ること♪」です。

私も望んではいないのですが、正真正銘「総合力」派なので、
IELTSみたいな点数の切れ目がおおざっぱなテスト?では、
わりと効力を発揮しやすいです。
実は中国語の試験もほぼ同じ傾向だったんですよね・・・。
あれはLRWS+文法があるのですが、みんな横並びみたいな・・・。
GMATもバランス勝ちできるとよいのですが・・・(それはムリ)。

ま、私も大切なのは点数ではなく、シードに残れること!なので、
この国学院のアンカーを見習って、なんとかやってみましょう。

わっきーさん

わっきーさん、こんばんわ

そうですよね。箱根駅伝みたいに大学スポーツの大会で国民的人気を誇るものって、海外ではそんなにないと思うんですよね(特にシンガポールで、そうしたものがあるとは思えない。。。)。なので、箱根駅伝は毎年楽しみにしていますし、特に今年は接戦で面白かったんです。

IELTSですが、わっきーさんのような点数の取り方を理想にしています。ケンブリッジの問題集を解く限りは、リーディング及びリスニングは、ビックリするような高得点は無理としても、極端な失敗もないような気もします。ライティングやスピーキングは点数の感覚が掴めていませんが、英検1級とかの経験でこちらも極端に悪い点数が出ることはなく「可もなく不可もなく」という程度の点数を期待しているところです。

ところで、いよいよ今週初のGMATですね。まあ、1回目でMaxの点数は取る必要はないと思いますが、まずは本番を経験するだけでも2回目以降の指針がより明確になると思いますので、過度に緊張することなくリラックスして受験してきて下さい。私も翌週に受験します。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。