スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンパスビジット・ツアー4日目~MBA受験生との交流

今日も週末につき、ビジットはない訳ですが、休日を利用してシンガポール在住でMBAを目指されている「わっきーさん」(→ホームページTwitterアカウント)にお会いしてきました。

わっきーさんは既にIELTSは7.0を獲得済みで、現地のブリティッシュ・カウンシルのIELTSのコースにも通われたことがあるとのことで、IELTSについて色々レクチャー頂きました。

kosu0621にとって来年1月の初受験から早々に点数を狙いに行く必要がある中で、本番を前に確認しておきたかった点についてお答え頂いたり、さらに「そんな情報初耳!」といったことまで教えて頂きました。

以下、(IELTS受験経験者にとっては常識かもしれませんが、)「へえ~」「マジ~」と思った点。
  • 数字の記入は、「一桁は英語で、二桁以上はローマ数字」がいいらしい(→Resumeと一緒だね)
  • リスニングの記述問題は、「単数/複数」や「冠詞」などの細かい部分でのミスが出やすいとのこと
  • さらにそうしたミスは、問題用紙から解答用紙への転記時にも起きやすいとのこと
  • スペリングはイギリス英語/アメリカ英語のいずれでもOKだけど、その代わりどちらかに統一する必要があるとのこと
  • イギリス英語だと「1,500」を「fifiteen hundred」と発音されることがありうるので、リスニングでは注意
  • リーディング及びリスニングとも、原則として「設問の順番と解答の参照箇所の順番は一致する」とのこと
  • ライティングでは、パラフレーズしないとそれだけで点数が低くなり、さらに所定の文字数のカウントからも外されるらしい
  • 但し、Task1で「グラフ・図」以外の問題パターン(=「手順」や「過程」の記述)の時には例外的にOKとのこと
  • ライティングのTask2は、市販の問題集通り、「Agree/Disagree問題」以外の色んなパターンが出題されるとのこと(→ここはTOEFLとは違うところで、悩ましい)
  • スピーキングのトピックカードには、そこにメモを書き込んだり、それを見ながら話したりしてOKとのこと
  • スピーチでのトピックとしては、英検1級の二次試験とは異なり、社会的(アカデミック)なものは出にくく、身近な話題が多いとのこと。但し、その後の質疑応答では社会的な内容にまで発展する可能性があるとのこと

あと、「シンガポール国内」での各大学の評判をお聞きしたところ、NUS、NTU、SMUが選択肢としてあった場合、現地シンガポーリアンであればNUSを選ぶ可能性が高いのではないかとこのと。まあ位置づけ的には日本でいう東大に該当する感じなので、やっぱり、普通に考えればそうなのかな。。。

てな訳で、明日はそのNUSのビジットです。

最後に、わっきーさん、今日は色々どうも有り難うございました。また、バクテーごちそうさまです。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

こちらこそー。
はじめての受験生との交流で私もいい刺激になりました!
やっぱ、ひきこもりはよくないですねー。

>但し、Task1で「グラフ・図」以外の問題パターン(=「手順」や「過程」の記述)の時には例外的にOKとのこと

ここだけ、他の受験生の方が見られて
違うよ!とつっこまれるといけないので補填。。。
図中にたとえば、chemical polishing process、
とかいう置き換えようのない単語があったとして、
それはそのまま使っていいらしい、という程度です。
私もこの手の問題にはあったことがないので、何ともいえないですが、writingの模範解答などを見ても、そこまではパラフレーズしていないな、というのが正直なところ。
ただし設問(The picture showsーなど)をそのまま使用するのはこの場合もNGだと思います。
基本的にはパラフレーズパラフレーズが大好きなIELTSです。

他はBritish Councilの先生が言っていたことなので嘘はないはず・・・。

では、まずは残りのシンガポール滞在をどうぞお楽しみください♪

わっきーさん

わっきーさん、こんばんわ

改めて今日はありがとうございました。

また、説明不足の部分の補填ありがとうございます。その部分自分でも「言葉足らず」と思いつつ、すいませんスルーしてしまいました。いずれにしましても、わっきーさんのおかげで、IELTSについては受験前からかなりイメージが明確になりました。これで来月の2回の受験で6.5以上をすんなり取れたら、わっきーさんのアドバイスのお陰と言っても過言ではないと思います。わっきーさんも来月のGMAT初受験頑張って下さい。ではでは

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。