スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEFL初受験備忘メモ(1)セクション全般に関する事項

と言うわけで、先日初めてTOEFLを受験受験しましたが、今回の点数のことはさておきw、次回以降の受験(→11~12月がピークかな)で「マジ勝負」ができるよう、今後検討すべき課題について備忘メモを。

但し、あまりにクリアすべき課題が多いので(涙)、①セクション全般に関する事項、②セクション別の事項、③試験本番の留意事項、の3回に分けて記事にしようかと思います。で、今日は一番最初の「セクション全般に関する事項」です。

TOEFL攻略に当たり、自分にとって克服べき課題のうち全セクションに渡って関係するものとしては、以下の三点かなと。

1.アカデミックなトピックへの対応(特に理系トピック)

ぶっちゃけ、kosu0621にとってはこの点がTOEFL克服に当たっての最大のテーマと言えそうです。

TOEICの場合ビジネス系の話題が中心ですので、状況がリアルにイメージしやすいのですが、TOEFLの場合アカデミックな内容が中心で、どうも頭の中にイメージがビジュアル化できず、リーディングにしてもリスニングにしても「右から左へ受け流す」という状況に陥りがちです。特に、理系トピックだと、その傾向が「もうどうにも止まらない」という感じです。ただ、事実として試験の出題内容としてそうした理系トピックも半分は含まれるので、「そんなの関係ねえ」という訳にもいきません。

今の所、これと言った根本的解決策がある訳ではありませんが、ある程度量をこなして苦手意識を少しずつ解消していくしかないかなと思っています。

2.TOEFL用の語彙
TOEFLで出題される語彙のレベルは、決して低くなく、アルクのSLV12000における「レベル10~12」当たりの単語も普通に出てきます。

語彙については何だかんだ言って「あればあるだけ有利」ということは間違いなさそうですし、特にTOEFLの場合アカデミックな内容が多い中で、自分が苦手なトピックの内容でさらにわからない単語が多いとなると、「もうお手上げ」状態になりかねない状況です。

他方で、アカデミックな内容中心のTOEFLゆえ「出題されやすい単語」というのもあるような気がします。そういう意味では、TOEFL用の単語集一冊と問題集からのインプットを組み合わせれば、それなりに底上げできるかなと思っています。また、こうしたTOEFL用語彙の底上げが、上記の「アカデミックなトピックへの対応」における苦手意識解消にもつながるような気がします。

3.厳しい制限時間への対応

TOEFLは合計で4時間強の長丁場の試験ですが、リーディング、スピーキング及びライティングの各セクションどれをとっても個々のタスクに対する制限時間は「キツキツ」です(→リスニングは、「一方的に」聞かされる内容を元に選択肢を選ぶだけですので、制限時間はあまり気にはなりませんでしたがw)。ですので、他の試験同様「タイムマネジメント」は、かなり重要となります。

ただ、TOEFLの場合、タスクごとの設問内容や個々の設問における設問パターンは決まっているので、まずはこれを徹底的に頭にたたき込む必要があると感じました。

また、スピーキングとライティングについては、それぞれ本当に短い準備時間でアウトプットしていかなくてはならないので、いわゆる「テンプレート(型)」については、「何も考えずに使いこなせる」レベルまで準備しておく必要があると思いました。

【まとめ】
以上が、TOEFL初受験備忘メモとして、「セクション全般に関する事項」でした。特に、一つ目の「アカデミックなトピックへの対応」は、英検1級受験時にも同じように問題となりましたが、日本の政治同様(?)「先送り」となっていましたので、今回は何とかしたいところです。次回は、二つ目の「セクション別の事項」です。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

はじめまして。TOEIC経由でブログに来させていただきました!
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級
凄いですね。色々と参考にさせていただきたいと思います。
MBA挑戦がんばってください!
私もシンガポールには興味があります。
これかも時間があればまた見に来ます。
よろしくお願い致します。

よこちゃん
【web】http://toeic-takoyo.com/
【blog】http://toeic-takoyo.com/blog/

よこちゃんさん

よこちゃんさん、はじめまして

弊ブログにお越しに頂き有難うございます。また、Twitterのフォロー有難うございます(→タイミングとしてはこっちが先ですね)。Twitterでフォロー頂いたことで、ちょうど今日の昼間によこちゃんさんのサイトを見て「色々参考にありそうだなあ」と思っていたところに、こうしてブログにコメント頂けたので不思議な縁を感じます。

こちらこそよろしくお願いします。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。