スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MBA入学へのRequirements

と言う訳で、新規目標に向ってスタートを切った訳ですが、MBA出願時に必要なRequirementsは、大体どこも共通で概ね以下のような感じです。

  • 応募書類(Application Form)
  • エッセイ(Essay)
  • 大学の卒業証明書(Diploma)/成績証明書(GPA)
  • TOEFLのスコア
  • GMATのスコア
  • 履歴書(Resume)
  • 上司の推薦状(Reference)
  • 面接(Interview)

とあるMBA対策校に相談に行った時言われたのが、実は選考基準としてはエッセイと面接が一番のポイントとのこと。逆に、TOEFLやGMATのスコアというのは、よほどスゴイ点数ならアピール・ポイントになるかもしれないけど、書類選考時の足切りとして用いられる要素が強く、その学校の入学者の平均くらいのスコアを取っておけばOKとのこと。

で、kosu0621の目指すシンガポールの大学院はどうかと言うと、TOEFLでは100点(120点満点)GMATでは650点(800点満点)が、それぞれ目安になるそうです。これが、ハーバードやスタンフォードなどの欧米のトップ10にランクされる学校だともっと高い水準が要求されるそうですが、そこまではいかないということで少しだけ安心しました。

最終的にフォーカスすべきはエッセイ及び面接でありつつも、まずは勝負の土俵に上がるためには、こうしたTOEFLやGMATで基準点をクリアすることが大前提ですので、年内はこれらの2つの試験対策がミッションとなりそうです(特にTOEFL)。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。