スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第157回TOEIC受験後感想

今日は、第157回TOEICでしたね。受験された方、お疲れ様でした。kosu0621もTOEIC受験会場としては、もはや「庭」と化した成蹊大学まで「お散歩」感覚で(?)受験してきました。

で、受験後の感想なんですが、今回は色んな意味で時間的な制約があり、対策らしい対策はできなかったので、前回屈辱の(?)「リーディングは最後『塗り絵』の刑」を避けることのみフォーカスしていたせいか、「リスニングは苦戦し、リーディングは悪くなさそう」という感じです。

収穫としては、今回はここ最近にしては、一番精神的に落ち着いて受験できた回かとは思います。

100912

リスニングに関してはこれまでの満点の回に比べたら、明らかに「テキトーにマーク(涙)」という箇所が多いので、正直満点は厳しいと思います。他方、リーディングは、過去の満点の回と感触的には近いものを感じるので、トータルでは、セカンドベスト(970点)又はそれより「ちょいワル」ではなく「ちょい上」くらいかなといったところ(←含む「希望的観測」)。

ただ、「とある計画」について、近々ルビコン川を渡るような決断をした場合には、TOEICを今後受験するかについても再考する必要が出てきそうですが、これについては追々と。ちなみに、本ブログですが、去年の9月13日に開設したので、明日でちょうど一周年となります。「とある計画」もあるので、ブログのタイトル等の変更についても検討する必要性がありそうです。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

お久しぶりです。今回はやられました。

今回は1年ぶりに受けてきました。リーディングは、言葉の意味の勘違いなどをチェックするほかは、対策をしていませんでした。出発する時間になっても、どうしても準備する気になれず、最低限の準備をして、抗不安剤を飲んで出ました。

一応メガシャキは飲み、リスニングはおおむね快調に進んだのですが、”Part3,4のリーディング(問題の先読み)”に神経を使いすぎ、Part6を終えたときには頭がボーっとして、5分間トイレ休憩を取ってきました。休憩して、頭の回転が戻ればイーブンペースでも大丈夫だと思い再開したのですが、頭の回転が戻らず、ずっと頭が疲れたまま、No.192で時間切れ。結局5分間のトイレ休憩が命取りになった形です(トイレは我慢しようと思えば大丈夫だったのですが、休憩してペースを戻そうと思ったのです。)。

今回の教訓は、
・自分の読解力を過信しない
・Part3~7まで必要とされる、連続して速読するスタミナを養う
・ビジネスレポートに慣れる(このような書類が不慣れだったので、なおいっそう苦戦しました)

TOEICはやっぱり甘くないですね。

まいった碧眼のポンコツさん

まいった碧眼のポンコツさん、こんばんわ

まいった碧眼のポンコツさんも今回受験したそうですね。まあ、久しぶりの受験ならしょうがないのではないですか。やはり、TOEICの場合他の英語の試験同様に「慣れ」という問題もあるでしょうから。

特にまいった碧眼のポンコツさんの場合、過去に英検1級一次試験で90点オーバーという実績があるんで、何度か受けてれば、最低でも950点くらいは軽くクリアすると思いますよ。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。