スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルクの「Power Words」シリーズのアプリはいいかもしれない

昨日に続けて、iPhoneアプリネタで恐縮ですが、アルクの「Power Words」シリーズのアプリは中々いいかもしれません。

http://itunes.apple.com/jp/app/id327890760?mt=8

本アプリは、アルクファンならお馴染みの(?)「SLV12000」のリストを元にして、レベル別に6種類用意されています(→上記リンクは、6段階中上から3番目の8,000語レベル)。きっかけは、『本田直之式 ハッピー・ワークスタイル』で紹介されていたので、試しに一つだけ購入してみたのですが、単語を暗記するための工夫が随所にちりばめられている感じがします。個人的に、いいと思ったのは以下の部分。
  • 「英→日」、「日→英」、「正しいスペルの選択」という感じで、一つの単語に対して多面的にテストを実施
  • 誤った単語については、繰り返し出題される
  • 各レベルは100のユニット、各ユニットは10の単語から構成されているので、区切りがつけやすく、全体的な見通しも立てやすい
思うに、この手の単語集の暗記は、それだけで長期記憶につなげるというよりは、まずは一時的にせよ記憶のフックにかけて置くことだけでもいいのかなと。むしろ、その後、実際自分が新聞を読んだり、映画を見たりする中でリアルに遭遇した時に、過去に記憶のフックにかけた単語であれば長期記憶につながりやすいでしょうから、そのための「餌まき」みたいなものと思うところ。

したがって、短期記憶でいいので、まずは「ガーッ」と単語を覚えていき、その中から後に実際に自分が見聞きする単語を長期記憶としてものにするというスタンスで行く場合には、最初の取っ掛かりとしてこのアプリはいいかもしれません。

お気に入ったら、お試しを。、

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。