スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

What I have learned for my English learning when I was hospitalized

という訳で、昨日無事退院できましたが、入院生活を経て今後の英語学習を進める上で色々ヒントらしきものを得たような気がします。忘れる前に自分の潜在意識にすり込むためにも、メモメモ。ちなみに記事のタイトルは、入院中に読んだ『What I wish I knew when I was 20』から参考にしていますw。

100829 

ぶっちゃけ、入院していたこの一ヶ月間は、kosu0621のこれまでの人生の中でも最も時間を効率的に使った期間と言っても過言ではなかったような気がします。言い換えると、入院患者らしからぬw、ボケーッとしたりする「idle time」はあまりなく、かなり生産的になれたかなと。

それもこれも入院生活故の「規則正しい生活」を送らざるを得なかったことに尽きると思います。もう少し、具体的に言うと以下の三点が、役に立ったかと。

1.一日のスケジュールがパターン化できた
入院中のスケジュールは、睡眠を除くと、主に、①朝昼晩の食事(それぞれ8:00~、12:00~、18:00~)、②リハビリ(9:30~11:30、13:00~15:00がまずFixされ、それ以外の時間に、読書、ネット閲覧、ブログ作成等も時間帯を含めてある程度パターン化して当てはめていくと、あら不思議、ネット閲覧を含めたこれらの活動もかなり集中してできたようなきがします。反対に、リハビリがない日曜などは、目的意識を持たないとダラダラしがちになることもよくわかりました。

2.朝型の生活を送れた
病院での生活は、規則上は、6時起床で21時就寝でしたが、21時過ぎに就寝するために概ね5時くらいに目覚ましなしで起きていました。もちろん、個人差はあると思いますが、やはり一般論として朝型にすると一日が長く使えるような気がします。また、入院中に目にしたネットのニュースには「休日の寝溜めは逆効果」とあったので、週末も平日と同様に5時に起きていました。

3.強制力が働いた
病院での生活は、決められた規則(食事、リハビリ、起床及び就寝時間等)の中で行動することが要請され、かつ周りの目(病院関係者、患者)もあるので、自ずと行動がテキパキしたと思います。もちろん強制力なんてなくても問題なく規則正しい生活が送れる方は問題ないでしょうが、kosu0621のように職場等を離れて人の目がなくなった途端、「怠け者のダメ人間」になってしまう人間には、強制力はやはり重要かのかなと再認識した次第です。

【まとめ】
以上、入院生活で送った規則正しい生活をどこまで維持できるかが、今後英語学習を進める上で鍵となるかなと思った次第で、そのためのポイントが、①一日のスケジュールのパターン化、②朝型の生活、③強制力に利用、の三点にありそうかなと。

いずれにせよ、今回の入院期間中の生産性を維持できれば、kosu0621の英語もまだまだ進歩が遂げられると思ってます。と言いつつ、退院して二日目ですが、既に③の強制力の観点から、この週末は「idle time」が結構発生してしまいましたがw。まあ、今週一週間は、「元の社会生活復帰へのリハビリ期間」ということで、多少甘めに行こうかと思います!

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

退院おめでとうございます

いつも英語学習の参考にさせてもらっています。
これからの更新も、楽しみにしてますね~

akiさん

akiさん、こんばんわ

コメント有難うございます。今日から職場復帰している訳ですが、早速一カ月留守にしたツケが回ってきています(涙)。

多少記事のストックがあるのですが、なるため英語学習の役に立てるような記事を更新できるよう努力したいと思います。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。