スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院生活24日目~もし入院中の男性カンジャがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

入院生活24日目、術後22日目となります。

ここ数日お伝えしている通り、27日(金)からの手術した左脚への全荷重解禁(=松葉杖なしでの歩行)を待って退院という運びになった訳ですが、主治医及びリハビリ担当の理学療法士の先生と相談の結果、まだ最終決定ではないですが、27日(金)のリハビリで一通りの歩行テストをして、翌日の28日(土)に退院というスケジュールとなりました。

と言うことは、来週の今頃は退院して家にいる訳で、基本的には嬉しいことですが、入院生活も快適なため、一抹の寂しさもあったりします。いずれにせよ、残り一週間悔いのない入院生活を送りたいと思う所存です(キリッ)。特に、「ほしのあき似」の看護師さんについては、今までのペースからして、kosu0621の担当になるのは、恐らくあと2回あるかどうかですしね(←アホ)。

さて、今日までに新たに読んだ本は、こちら。


kosu0621にとっては、入院中に読んだドラッカーの3冊目になりますが、世間一般的には『もしドラ』の原点となった書ということで有名かと思います(→今回のブログの記事のタイトルは、「釣り」な部分もありますw)。

kosu0621にとってはドラッカー本の3冊目になるので、少しずつですがドラッカーの思考パターンというか論旨の展開方法に慣れて来た部分がありますが、前2冊が「個人」に焦点を当てたもので比較的とっつきやすいのに対し、本書は「組織(のマネジメント)」がテーマで、とても一読しただけではとても消化できない印象です。もちろんスゴ本であることは、間違いありません。折に触れて、読み返したい一冊です。

なお、本書を読んで、「改めて『もしドラ』を読み返したい」という考えも芽生えてきました。『もしドラ』は、 ブームが本格化する前の昨年末辺りに読んだのですが、当時はドラッカーを読んでおらず、単純にストーリーそのものに感動した訳ですが(及びイラストに「萌え~」w)、今回こうしてドラッカーのマネジメントを読んだ中で読み返すと、新たな発見がありそうな気がします。

その時は、「もし入院中の男性カンジャが岩崎夏海の『もしドラ』を読んだら」として、記事にしようと思いますw。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。