スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドカップ中に気になった東進ハイスクールのCM

今日は英検の二次試験でしたね。受験された方、お疲れ様でした。今日明日くらいは、ゆっくりしてもいいのではないでしょうか?

kosu0621も今日は、軽めの記事で切り上げますw。

さて、日本中が盛り上がったサッカーワールドカップですが、4年に1度「にわかサッカーフリークw」になるkosu0621も日本戦だけは、日本時間の午前3時30分に行われたデンマーク戦も含め、全試合テレビ観戦しました。

そして今回の日本戦の試合のCMでよく流れていたのが、東進ハイスクールのCM何人かの先生が代わる代わる檄を飛ばすCMで、「英語学習者」が多い本ブログの読者の皆さんの中にも気になった方が多いのでは?

で、「ググる」ならぬ「YouTubeってみる(→YouTubeで検索するの意w)」みると、「東進ハイスクール YouTube校」という名のチャンネルがあるんですね。

そこにはCMでよく流れていた「30秒の色んな先生登場バージョン」のほか、「15秒の各先生バージョン」もありました。このうち、個人的に気になった3人の先生の映像をご紹介。

安河内哲也先生(英語)


先日セミナーに出席して生でお話を聞いて以来(→関連記事)、kosu0621にとってはダニエル・ピンク最新作の『モチベーション3.0』で言う”Drive(やる気)”の元になってくれる方です。

荻野文子先生(古文)



ご存じ「古文のマドンナ」。kosu0621が高校生の時から既に「マドンナ先生」でして、失礼ながらいまだ現役とは知りませんでした。ちなみに日本戦のハーフタイム中の検索キーワードとしてもすごかったらしいです(→参考記事)。

林修先生(現代文)



ある意味、kosu0621にとっては今回最もツボにはまった方でした。上記お二人が「全国区」なのに対して、kosu0621はこのCMで林先生の存在をしりましたが、「じゃ、いつやるか?今でしょ」というのは、福田衣里子さん『覚悟』に出てきた、”It's now or ever(今しかない)”を思いだしました。

【まとめ】
と言うわけで、「ワールドカップ中に気になった東進ハイスクールのCM」の記事でした。ちなみに、kosu0621が大学を受験するときは、東進ではなく『進研ゼミ』でしたw。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。