スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超基本に立ち返る~発音

さてさて、一昨日昨日「そもそも英語の勉強をしようとしたきっかけ」を記事にして、今一度自分にとっての「英語学習の目的」を再確認したところ。自分にとっては、究極的には、将来海外で住むための「コミュニケーション・ツール」としての英語であり、TOEICなんかの対策もそうした長期的なベクトルから外れない範囲で頑張ろうかと。

また、こうした原点に振り返ってみて感じたことは、「今一度基本に立ち返り、かつシンプルに行ってみよう」ということ。

100608

そこで、今月下旬にはTOEICもありますが、それはそれとして、今更ながらリスニングの基本中の基本をやると決意。「リスニングの基本中の基本」とは、すなわち、発音

正直、英語学習の一番初めの段階できちんと発音に取り組んでこなかったことが、それ以降のリスニングの伸び悩みに直結しているとは、常に感じていました。ところが、これまでも「いつかきちんとやらねば」と思いつつ、ついついTOEICや英検1級などの資格試験があると、そっちを優先してきたのでやらずじまい。スポーツで言えば、基礎練習を疎かにして試合形式ばかり取り入れているようなもので、それでもある程度は上達するものの、やはりすぐに限界に近づくことは自明な訳でして。

事実、先日のTOEICでも、リスニングについては、土台としての発音をしっかりとやってこなかったことが、環境等に左右される「打たれ弱さ」「不安定さ」につながっていると確信。なので、発音をしっかりやることが、結果的にTOEICのリスニングの点にも活かされると思うところです。

ところで一口に「発音」といった場合にも。大きく二つのテーマに分かれると思われます。すなわち、①単語の個々の発音記号と、②リエゾン等の単語間の音のつながり

幸いにも、「個々の発音記号」「単語間の音のつながり」それぞれについて、昔買った(きり、最後までしっかりやれていないw)書籍が手元にあるので、それを利用しようと思います。

その書籍については。。。お約束の「次回で」w

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ


コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。