スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには英会話学校ネタでも

さてさて、先日のTOEICの「忌まわしい」(?)記憶も薄れてきたことですし、また次回以降受ける時はもう「テクニック」的な部分での試験対策にはこれ以上重きを置かずに「自然体」で受けようと思うので、ブログの記事も「ナチュラル」に(?)「英語」に関連することを「広~く」綴っていきたいと思います。

で、今日は英会話学校ネタとして、kosu0621のインストラクターについての記事。

これまでも2回くらいブログで触れましたが、kosu0621は首都圏を中心に展開している「緑」がテーマカラーの某マンツーマン専門の英会話学校に約4年間通っています。

ほぼ最初の頃から同じインストラクターのレッスンを継続して取っており、こんなプロファイルをお持ちです。
  • 国籍:フィリピン(女性)
  • 前職:日本に来る前は広告業界で働いていた
  • 日本の滞在期間:約5年(→ご主人が日と比のハーフで、日本の企業で働くことになったことに伴い来日)
kosu0621が彼女のレッスンを取っている理由ですが、もちろん教え方や性格の面もありますが、将来はアジア方面で仕事がしたということで、①アジア系で、②ビジネスの話題に明るい、という点。彼女の出ている大学は、フィリピンではトップ3に入る名門で、また実家などの話を聞いている限り、そこそこ裕福な家庭に育って、高い水準の教育を受けてきている印象です。ビジネス経験などは、インストラクターにより千差万別なので、ビジネス系の話をきちんとできるインストラクターを探し当てるというのは、重要だと思うところ。

あと、彼女はMacユーザーであり、kosu0621が4月にMacに乗り換えたのも、彼女のSuggestionも大きかったりとか(微笑)。

ちなみにフィリピン人の話す英語ですが、日本人におススメかもしれません。と言うのは、過去の占領の歴史もあり、多くの日本人には馴染みのあるアメリカ英語に近いですし、同じアジア系ということで、欧米人に比べたら英語で会話する時の心理的プレッシャーも少ないと思うためです。だったら「レアジョブ」でいいじゃん、なんて思う方もいるかもしれませんがw。

【まとめ】
と言う訳で、英会話学校ネタで、かれこれ4年くらい習っているインストラクターについての記事でした。

英会話学校に通った経験をお持ちの方であればおわかりと思いますが、結構インストラクター自身の入れ替わりが激しい中で、4年間同じインストラクターを取り続けているのはラッキーなことかもしれません。特段状況に変化がなければ、引き続き継続していきたいと思います。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。