スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『日経ビジネスアソシエ』の「朝活」特集~哀川翔さんのインタビューがぶっ飛んでる件

ちょっと出遅れですがw、先週火曜に発売された『日経ビジネスアソシエ』は、「『朝活』で仕事も人生も」「早起き」がメインの特集記事でして、そこそこ「Early Bird」な生活を送っているkosu0621としても、当然チェックした訳です。


本特集では、著名人を含む色んな人達の「早起き」もの実践例が紹介されており、参考になりそうなヒントが散りばめられています。ただ、個人的には俳優の哀川翔さんのインタビューがぶっ飛んでいたのでw、今回の記事ではそれをご紹介。

哀川さんについては、バラエティ番組でご自身が早起き生活を送っていることを公言したのを耳にしたことがありましたが、実際今回のインタビュー記事を読んでたまげました。なんてたって、普段は日の出前に起きるので、夕方5時くらいから晩御飯を食べ始め(+お酒)、8時過ぎにはお開きにして、9時過ぎには寝るそうですw。

ところで、恐らく本ブログの読者の中にも、英語学習のために早起きの習慣を取り入れている方も結構いると思うのですが、反面そうしたいと考えているものの、中々習慣化するまでには至らずという方もいらっしゃるのでは?そんな方には、是非哀川さんがインタビューで述べている「シンプルかつストレートな物言い」から、やる気が出るのではと思います。

以下、哀川さんの発言を抜粋。

よく「二度寝は幸せ」なんて言う人がいるけど、単なる寝不足でしょ。

みんな朝早くに起きられないって言うけど、答えは簡単だよ。早く寝ないからでしょう。で、早く寝られないっていう のは、早く起きてないからだよね。

「早寝早起き」っていう言葉は間違い。「早起き早寝」が、正解でしょ。

早起きは難しいことでも何でもないよ。「早く寝る」ってことを考えないで、「早く起きる」ことだけを基本に考えておくと、 自然に早く寝て、いつの間にか、早く起きる生活になるって。


正直、「身も蓋もないw」ような言い方ですが、かなり的を突いた考え方でないでしょうか???そんな哀川さんですが、以下の本も出しておられます。タイトルが『早起きは「3億」の徳』だなんて、なんてハイセンスw

早起きは「3億」の徳

思うに、仕事の勤務サイクル等もあるので一概には言えませんが、社会人や主婦等が英語学習の時間を確保するには、やはり「朝早く起きて英語学習に充てる」というのは有効な手段の一つと言えようかと。

kosu0621も仕事的には、「夜9時から会議」ということは十分あり得て、夜の時間は中々自分でコントロール効かない部分も多いですが、反対に「明日打ち合わせしたいので、朝7時に職場に集合ね♡」といったことは原則ないので、平日の英語学習は朝に集中しています。もっとも、平日夜は仮に早く帰っても違うことをしていることが多いですがw(←オイ)

【まとめ】

という訳で、発売中の『日経ビジネスアソシエ』「朝活」特集より、哀川翔さんのインタビューがぶっ飛んでる件でした。

毎年「今年こそは、早起きを!」と誓いを立てては、中々うまくいかない方にはおススメかと。なお、本誌は隔週の発売につきそろそろ店頭からなくなる可能性もあるので、購入を考えている方は明日の朝にでも「早起き」して近所のコンビニまでダッシュで買いに行った方がいいかもしれませんw。

また、本特集には「早起き&快眠ツール」の特集もあり、こちらもkosu0621が個人的に気になったアイテムがいくつかありましたが、それについてはお約束の(?)次回廻しでw

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。