スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の『週刊ダイヤモンド』は勇気が沸く件

今発売中の『週刊ダイヤモンド』は、特集が「アップル丸かじり」と、iPhoneにMacにと最近「林檎好きw」になったkosu0621としては、当然即「囓りついた」(=購入した)次第ですw。


で、何が良かったかというと、「にわかアップル・ユーザーw」のkosu0621が言うのもなんですが、記事の一つの「ジョブズ超人伝説」、読んでて面白いし、何より勇気が沸く内容なんです。これ別にアップル製品を使っていなくても、英語学習をはじめ何かに向けて努力している人、特にちょっと今現在運気が下向きの方にはモチベーションアップにつながる内容です。

記事を読む限り、ジョブズはどうもかなりの「暴君」な面もあるようですがw、反面骨太なカッコよさも感じられます。記事の中では、有名なスタンフォード大学の卒業スピーチに言及していますが、以下の2つの台詞は、20代で会社を追われ、50歳手前で大病を患ったりと、波瀾万丈な人生を歩んでいるジョブズならではの言葉かと思います。

今日が人生の最後の日だとして、今日これからやることは本当にやりたいことか?もし、何日ものあいだ、『NO』という答えが続いたときは、何かを変えなければならない


ハングリーであれ、バカであれ


これらの2つの台詞に共通するジョブズのメッセージは、「周りの意見などどうでもよく、自分の信じた道をとことん突き進め」というものとkosu0621は理解しています。

本ブログのメインの読者は、英語学習者と思うのですが、英語学習の場合それなりのレベルを目指すのであれば、一定期間の努力が必要な以上、やはり紆余曲折は避けられないと思うんですよね。すると当然、下降気味な周期もあるわけで、その時いかに踏ん張るかがポイントになるかと思うのですが、そんな時ジョブズのこの言葉やさらには生き様から勇気を貰えると思うところ。

【まとめ】
と言うわけで、今週の『週刊ダイヤモンド』ですが、アップル製品を使っていなくてもw、英語学習者、特にちょっと迷いが出ている英語学習者は手にする価値があると思われ。

なお、今回のアップル特集の別の記事の所で、これまた英語学習者のモチベーションアップにつながるような「スゲ~、いい話」が出ていたのですが、それについてはお約束の「次回回しで♡」

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。