スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Businessweek』誌が『Bloomberg Businessweek』誌になっていた件

日本でも洋書の取り扱いのある書店ではよく見かける『Businessweek』誌ですが、最近『Bloomberg Businessweek』誌としてリニューアルされたようですね。

http://www.nikkeibpm.co.jp/cs/f_mag/bw/index.html

以前は雑誌のタイトル部分が「赤色の背景に白抜き文字」で、正直デザイン的に「イケてない」印象でしたが(←あくまで個人的な感想w)、今回は「白の背景に黒の文字」ということで、個人的にはシンプルで「センスよさげ~」と思いました。

で、せっかくなんで週末前の金曜日にスポット購入してみました。購入したのがちょうどリニューアル第一弾の号らしく、冒頭に編集長らしき人の「ご挨拶」(?)が載っていて、それによると5ヶ月前にBloomberg社が『Businessweek』誌を買収して以降リニューアルの要請が読者より多数寄せられ、それで今回リニューアルしたとのこと。

また、Bloomberg社の傘下に入ったことにより、Bloomberg社のネットワークやリソースも駆使して『Bloomberg Businessweek』誌に織り込んでいくそうです。

誌面の内容は、当然「ビジネス寄り」なので、特に普段から日経などによく目を通すビジネスパーソンなどにとっては、『Time』や『The Economist』などに比べると「ネタ的に」取っ付きやすいかもしれませんね。英語そのもののレベルも、これら2誌に比べると「気持~ち」易しく感じるように思われます(→と言っても、kosu0621のレベルでは十分に「いっぱいいっぱい」ですがw)。

ただ、他のアメリカの雑誌同様に(?)、記事はやはり「アメリカ中心」という印象はあります。ここら辺は、それをプラスと捉える人もいればマイナスと捉える人もいるでしょうが。

kosu0621は既に『The Nikkei Weekly』『The Economist』を定期購読していて、「いっぱいいっぱいw」につき「すぐに定期購読」ということは考えていませんが、興味ある方は手にしてみてはいかがでしょうか。

あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。