スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『日経ビジネスアソシエ』の読書特集から気になった洋書

気のせいかここ最近『日経ビジネスアソシエ』をスポット購入する頻度が多くなっていると思うのですが、現在発売中の『日経ビジネスアソシエ 2010年5月4日号』もメイン特集が「今、読むべき本 明日のあなたをつくる500冊完全ガイド」と銘打った読書特集なので、「読書フェチw」の自分としてはもちろん購入。


紙面の内容は、「6分野31テーマ」のジャンル別にその道の著名人がオススメの本を紹介し、その合計が何と500冊という、「1週間3食全てマックのダブル・クォーター・バーガーで過ごす」くらいヘビーな内容でしたw。

ジャンルの一つには「英語学習」もあったのですが、ちょっと自分としては"It's not my cup of tea."でしたのでw、ここでは省略。むしろ、「興味アリアリ~」と感じたのは「洋書」のジャンルで紹介されていたオススメ本。

このうちkosu0621も「ウィッシュ・リスト」に加えたものについて、以下、自分の備忘記録も兼ねてメモメモ。

『Switch』

アソシエによると「『iPhone』は使いこなせても、ダイエットは難しい。それは、すぐに『Change(変化)』できることと、できないことがあるから」。kosu0621の中では、「継続」「習慣」というワードが「マイブームw」なので、「ど・ストライク」な本かなと。

『Rework』

アソシエによると、「『Ignore the real(現実を見るな)』といった常識を覆す経験則を、それぞれ2ページ前後で解説。平易な英語」とのこと。D・カーネギードラッカーなど古典から学ぶことも重要である一方、今の時代及びこれからは既存の方法論が通じなくなってきているのも事実なので、そういう意味では読んでおこうかと。また、「平易な英語」という点もkosu0621には、ピッタリかとw。

『Influence』

この本は日本でもすでに翻訳本(『影響力の武器』)も出版されていて、以前よりkosu0621も興味がありましたが、いかんせんハードカバーの厚さに二の足を踏んでおりました。ただ、アソシエによると「翻訳書『影響力の武器』と比べ、原書はライトな文体」と書いてあるので、むしろ洋書から攻める手もアリかと。


【まとめ】
と言うわけで、『日経ビジネスアソシエ 2010年5月4日号』の読書特集から気になった洋書でした。

昨年せっかく買ったキンドルも、ここ最近はすっかり「部屋のインテリア」又は「手鏡代わり」となりつつありますのでw、久々に洋書にもトライしたい気持ちでおります。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。