スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小川慶一さんのExcelマクロセミナーに出席してきた件

一昨日、昨日の週末二日間は、小川慶一さんのExcelマクロセミナーに出席してきました。

http://www.exvba.com/index.php

小川慶一さんと言えば、kosu0621のブログにおいても、特に英検1級受験時に参考した情報源として何度か紹介していますが(→参考:その1その2その3その4)、現在はExcelマクロのセミナー講師としてご活躍です。

で、このセミナーの感想ですが、以下の二つの観点から、やはり週末二日間費やして受講した甲斐はあったかと思います。
  • 最初の「基本フォーム」を身につける段階では、その道のプロに習うのが最終的には効率的
  • このセミナーで、Excelマクロを通じて「ITリテラシーを高める」ことができる
一つ目については、確かに独学なんかに比べると初期投資はかかりますが、最短ルートで一定地点まで到達できるので、節約できる時間の機会費用を考えれば、実は経済的にも合理的な判断かと。また、最初の段階できちんと「基本フォーム」を身につけることは、その後の応用的な内容を取得するスピードにも影響を与えるので、その意味でも「最初の段階はその道のプロに教えを請う」というのは、やはり大事かと思うところです。

二つ目については、本セミナーの直接の学習対象は「Excelマクロ」ですが、セミナー全般を通じて、もっと上の「ITリテラシー」さらには「仕事での成果の出し方」にまで話が及ぶことが多く、内容的にはいわゆる「ビジネスセミナー」と言っても過言でない内容だったかと思います。

kosu0621の場合、「会計」(←ブログではネタにしていませんが、一応会計士なんでw)、「英語」のほかに、もう一つの専門的な軸として「IT」をもってきて、「三つそれぞれの単体又はそのうち二つの組み合わせのスキルでは自分より上の人は結構いても、三つ揃えた場合に上に位置したい」という希望があるので、三つの中では一番遅れているITの分野については、その第一歩が踏み出せたかと思っています。

【まとめ】
と言うわけで、小川慶一さんのExcelマクロセミナーに出席してきた件の記事でした。

思うに、Excelマクロを身につけるということは、究極的には「常に『物事を最適化できないか?』ということを考える姿勢を身につける」とも言えると思うので、こうした思考方法が身につくと、仕事だけでなく英語学習など色々な所に応用可能だと思うんですよね。

まだ何となくですが、今回のセミナーで学んだ内容については、kosu0621の生活環境でも応用可能な箇所はいくつかありそうなので、さっそく実践していきたいと思います。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

おー、ありがとうございます

昨日、受講生の方から、「このブログを見て来ました」というお話がありました。

kosu0621さんと同じお仕事の方でした。

ありがとうございます。うれしいですね (^^

Re:おー、ありがとうございます

小川塾長 ご無沙汰しています

そうですか、本ブログを見て参加した方がいらしゃったとは驚きです。しかも同業者だなんて。

では、いづれまたよろしくお願いします。

amebloで紹介させていただきました!

kosu0621さん、こんにちは。

先日、こちらのブログを、amebloで紹介させていただきましたのでご連絡です。
http://ameblo.jp/kanjizaibosatsu/entry-10534897315.html


こんごとも、よろしくお願いいたしますね!

Re:amebloで紹介させていただきました!

小川塾長 こんばんわ

本ブログをamebloの方でご紹介頂き、有難うございます。「超優秀な方」だなんて会計士的な表現言えば、明らかに「重要な虚偽表示」ですw。引き続きよろしくお願いします。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。