スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

折に触れて読み返す本

皆さんシルバーウィークはいかがお過ごしでしたか?

シルバーウィークを利用して旅行等を楽しんでいる人を横目に、来るべき来月の英検1級一次に向けて今週はひたすらPass単暗記の仕込みをしているkosu0621ですシクシク・・・。

昨日で英検1級一次の分析記事が一通り終わって、今行っているPass単暗記について記事にしたいところなんですが、現在仕込み作業の進行中で記事にするにはもう少し時間がいるところです。そこで、今日と明日は「勉強のモチベーションが下がった時にお世話になる本と音楽」について記事にしていきたいと思います。

まず今日は「本」の方から。

I'd appreciate it, if you could click the button below!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

皆さんは、勉強のモチベーションが下がった時などに、折に触れて読み返す本はお持ちではありませんか?

恐らく多くの方が、それぞれオリジナルの「My Favorite Book(s)」をお持ちのことと思います。

私の場合、↓こちらになります。

メジャーリーグで覚えた僕の英語勉強法 (幻冬舎文庫)
長谷川 滋利
幻冬舎
売り上げランキング: 136385


上記のリンクは2年前に発売された文庫本の方ですが、元々は2001年に発売された単行本を約8年間所有し、折に触れて読み返しています(残念ですが、現在は文庫本のみが新品として流通しているようです)。

この書籍ですが、実は社会人になって「英語を真剣に勉強しよう」と決意した時に初めて手にしたものであり、したがって本の所有期間がそのまま私の社会人での英語の学習期間になっています。

著者の長谷川繁利について、あまりご存じない方もいらっしゃるかもしれませんの簡単に説明しますと、元々は日本のプロ野球選手として活躍されていて、早いうちから「アメリカで生活がしたい」、「それなら野球を職業にしている以上は、大リーグで投げてみたい」という目標を持たれていて、1997年に野茂英雄氏から遅れること1年後大リーグに挑戦し、2005年まで約9年間日本人メジャーリーガーとして活躍された方です(さらに詳しい説明は、Wikipediaを参照してください⇒リンク)。

この長谷川氏ですが、他の日本大リーガーと決定的に異なるのは、入団1年目の早い段階から通訳には頼らず、自ら積極的に英語を学んでいき、トライアル&エラーを重ねていく中で、英語をマスターされたことです。この書籍では、長谷川氏が何を考え、どのように英語を学んでいったかが書かれています。プロ野球選手としてのパフォーマンスのみを考えたら、英語の学習は必ずしもマストではない中、プロスポーツ選手がここまで真剣に英語を学習してきたかと思うと、本当に頭が下がる思いです。

自分も今でこそ、TOEICも970点まで伸びて、ブログにも「英検1級、TOEIC満点、海外駐在」と大きなことを掲げていますが、むしろ回り道をたくさんしながら、やっとこさっとこここまで来たというのが実感です。社会人のため、時間的制約がある中で、正直言えば途中ブランクが出来た時期も何度かありますが、そうした時にこの書籍を読んで長谷川氏からエネルギーをもらい、また自分が英語を真剣に取り組もうと決意した時の新鮮な気持ちを思い越すことが出来て、軌道修正できています。

これからも、モチベーションの浮き沈みはあると思いますが、その都度読み返してチャージしていく本であり続けると思います。

Thank you for reading through my blog entry!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ


コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。