スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小山龍介対談シリーズ「シナプス2010」に参加してきました~取りまとめ

と言う訳で、昨日の「前振り」の続きとして「小山龍介対談シリーズ『シナプス2010』」「取りまとめ」の記事です。

このイベントは全部で2時間のイベントで、前半1時間でゲストの原尻さんの講演後半1時間がそれを踏まえての小山さんと原尻さんとのセッションというスタイルで、基本はゲストの原尻さんが主役というイベントでした。

テーマは今の時代にピッタリな「サバイバルキャリア」で、「専門性」を武器にした「マルチキャリア」を目指そうというお話でした。

詳しい内容はTwitterのタイムライン「#synapse2010」を追って頂くか、原尻さんご自身もブログに昨日の様子をまとめられていますので、そちらをご覧あればと。

kosu0621の方では、ピンポイントに「ビビビッ」(→古っ!)と来たポイント二点に絞って、取り上げたいと思います。

1.「守破離」の心がけ
ビジネス書をよくご覧になる方であれば、よく耳にするであろう「守破離」の考え。「まずはそのまま受け入れ(守)→慣れたら自分なりに咀嚼し(破)→そして自分なりのオリジナリティを出す(離)」という流れですが、このブログも一応(?)英語学習ブログなんで英語学習に絡めて言うと、やっぱりこの考えって英語学習にも大事だと思う今日この頃。

まず「守」の部分では、「とりあえずは言われた通りにやってみる」ことが大事かと思うんですが、英語の参考書を買っても中身を完全に吸収しないまま「ハイ、次の参考書!」と堪え性のないまま、次々に参考書を買い漁っては結局知識等が蓄積されないケースはよくあるのでは?→って「それって、何て昔の俺w」という話。

次に「破」の部分では、「英語の学習法とかも人の話を鵜呑みにしないで、自分の頭で考える」ことが大事かと思うのですが、例えばある高名な英語関係の著者が「〇〇という学習法を取るべき」と言ったら、自分の環境や実力を考慮せずに盲目的に従おうとするケースはよくあるのでは?→って「それって、何てちょっと前の俺w」という話。

そして最後に「離」の部分では、「自分のオリジナリティの確立」の部分。原尻さんも"Adventure""Make the change"などのワードを用いて、この部分の重要性を力説されていました。

kosu0621もようやく最近は「守破離」が身につき始め、昨年受けた英検1級に関してはブレずに「自分のオリジナリティ」の方法で乗り切ったと自負しております(→単に「結果オーライ」OR「傾奇者」?)。

2.「ローカル・アダプテーション」の考え

イベントの中で原尻さんは、「専門性を持ちつつも、ローカル・アダプテーションも大事だ」ということをおっしゃっていました。

要は「郷に入れば郷に従え」ということなんですが、英語学習で言えば「素直に学ぶ姿勢」が最短ルートで実力がアップするための「最も大事な素養」かと、この年にしてようやく思うようになった次第です(→遅っ)。

そういう意味では、究極的には「(異なる言語体系の)日本語を介して英語を理解する」よりも「英語は英語のまま理解する」ことって、やはり大事かと。例えば、仕事のメールのやり取りで"Please find attahced a file"という表現がよく使われまずが、「文法的に見て語順おかしくない?」と目くじら立てるのではなく「そういうもの」って受け入れる方が手っ取り早いかと。

【まとめ】
と言う訳で、「小山龍介対談シリーズ『シナプス2010』」「取りまとめ」の記事でした。

この他にも、「専門性」と言った場合における「位置エネルギー」という概念と「運動エネルギー」という概念のお話など興味ある話はまだあるのですが、紙面の都合で省略です。

原尻さんの今回のお話のベースは、下記の書籍にも多く反映されています。ご興味があれば、お買い上げを。
30過ぎたら利息で暮らせ! (講談社BIZ)30過ぎたら利息で暮らせ! (講談社BIZ)

講談社 2009-09-09
売り上げランキング : 25161
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。