スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改めて英検1級の雑感(6):対策本について思うこと

と言う訳で、今週は「英検1級Week」(?)ということで英検1級の雑感について徒然なるままに書いています。

なお、今週末英検1級を受験される方を惑わすことは本意ではないので、軽く受け流してくれて結構です。むしろ次回以降受験される方や受験を検討されている方に少しでもお役に立てばと思います。

また、ここで書いている内容は、前回「たまたま」合格した一英語学習者が「主観バリバリ」で書いていますので、情報の取捨選択は皆さんの方で適宜行って頂ければと考えております。

今日は、「対策本」がテーマです。kosu0621の場合、「全問題集」「Pass単」「教本」緑色の本で取り揃えましたが(→正確には「教本」は買っただけであまり使用しませんでしたw)、もし次回以降英検1級を初めて受験しようとする人には黄色の本を勧めようと思っているところです。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

1.総論
これまで資格試験はTOEICを中心に受験してきて、900点くらい取れる人が英検1級を受験しようとする場合には、
  1. リーディングとリスニングの出題傾向把握及びアジャスト、
  2. 語彙問題の攻略、
  3. 英作文及び二次試験の対策、
の3つがクリアすべき課題かと思われます。

これらに対応するためには、基本的には①「過去問」②英検1級用「単語集」1冊③「教本」のようなガイド、の3つ揃えればOKかと思われます。

kosu0621の場合、①は「全問題集」、②は「Pass単」、③は「教本」、と全て表紙が緑色のO社で揃えた訳ですが、このうち「Pass単」と「教本」に対応するものは黄色の本の方がベターかなと今にしては思っています。

2.英検1級用の単語集
英検1級の語彙問題は20点前後取れれば、残りのパートで多少失敗しても取り返せるので精神衛生上も楽になるかと思うのですが、Pass単で言えば収録されている2,500語のうち7割くらい暗記できれば、概ね毎回20点前後に落ち着くと思います。

ところが、このPass単明らかに「向き不向き」があり、暗記が得意な人には向いていると思うのですが、そうでない人には「修行」又は「罰ゲーム」(?)に感じられるかもしれません。

kosu0621も暗記は得意ではないので四苦八苦しながら何とか最後は7割くらいまで持ってこれたかなという感じですが、、最近はこっちがいいかなと思っています。
出る順で最短合格! 英検1級単熟語出る順で最短合格! 英検1級単熟語
日本アイアール 編

ジャパンタイムズ 2008-10-20
売り上げランキング : 3625
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この単語集の収録語数は約1,500語とPass単の6割程度ですが、本書を確実に90%~95%程度暗記できれば、やはり本番では20点くらい取れるだろうと思っています。この単語集のいいところは以下の点です。
  • Pass単に比べて、「いかにも本番で出そう」な単語が多く、本番でのヒット率(=本番での掲載単語数/収録語数)はこちらの方が明らかに高そう
  • レイアウト的に「左側に単語とその意味」、「右側に例文」と覚えやすい工夫をしている
  • Pass単に比べて平易な例文で単語暗記の助けになる例文と言える
kosu0621が受験した当時は「使い勝手が悪ろうが何だろうが、基本は『Pass単』でしょ!」と思っていましたが、最近は心変わりしていますw。なので、Pass単との相性が悪いと思えば、こちらがいいかもしれません(→その代わり、収録語数が少ない分9割は暗記する覚悟で)。

3.英検1級のガイド
過去問さえあれば、「教本」のようなガイドはなくてもいいと思うのですが、初めて英検1級を受験する場合には特に英作文二次対策では「はて、何をすればいいの?」と感じると思われます。

kosu0621も一応「教本」を買って結局ほとんど活用しませんでしたが、前回の試験後に出たこちらの対策本はかなりよさげです。
最短合格!英検1級総合対策最短合格!英検1級総合対策
日本アイアール

ジャパンタイムズ 2009-12-10
売り上げランキング : 21773
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この本を勧める理由は、kosu0621が「教本」を買ってすぐに「ほっぽり出したw」理由と裏表ですが、以下の点で英作文と二次の解答例が素晴らしいと思ったからです。
  • 答案構成(=ロジック)が明瞭でしっかりしている
  • 用いられている英文がいい意味で平易で、受験生にも十分再現性が高い
これは完全に個人的な印象ですが、「教本」(及び同じO社の「全問題集」なども含む)の英作文と二次の解答例ですが、上記のオススメ理由と正反対な傾向があるように感じられて、正直「これぽっちも」参考にならなかったところです(→繰り返しますが、あくまで個人的な感想です)。

kosu0621の場合は英作文及び二次試験で目指すべき答案の参考として、特に「答案構成(ロジック)」重視の視点から、英検以外の書籍(→これこれこれ)に救いを求めましたが、今では上記の書籍があるのでまずはそちらを当たるべきかもしれませんね。

【まとめ】
と言う訳で、英検1級の雑感として「対策本について思うこと」でした。自分なりの結論としては、「kosu0621は緑色のO社の本を使ったけど、今思えば最近出てきた黄色の本の方がいいかも♪」ということでしょうか。

英検1級の場合TOEICと異なり、対策本の選択肢が少なく、実質これまではO社の独占状態でしたが、今後はいい意味で競争原理が働けばと思っています。

次回は、「まとめ」です。

↓ あざ~す

Thank you for reading through my blog entry!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

黄色本

私もPass単の前は、この黄色の単語集を使用していました。暗記が得意ではないので、「使用していた」とだけしか言えませんが(^^;)。CDが付いているのでコストパフォーマンス的にもいいですよね。

『総合対策』の本が出ていたなんて、全く知りませんでした。kosu0621さんが1級に合格された後に発売された本ですよね?合格された後もしっかりアンテナを張っていらっしゃるのですね!

教材を含めて本好きの私としては、すごく気になります。なので、今回も一次がダメだった場合、購入させていただこうと思います(*^_^*)。

Re:黄色本

三毛猫みい子さん、こんばんわ

「総合対策」の方ですが、rincoさんのブログに出ていて興味が湧き、本屋で立ち読みしただけで、アンテナを張っている訳ではありません(笑)。

それより、いよいよ明日ですね。くれぐれも風邪など引かないように体調管理には気をつけて、全力を出しきってくれればと思います。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。