スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改めて英検1級の雑感(4):リスニング問題について思うこと

と言う訳で、今週は「英検1級Week」(?)ということで英検1級の雑感について徒然なるままに書いています。

なお、今週末英検1級を受験される方を惑わすことは本意ではないので、軽く受け流してくれて結構です。むしろ次回以降受験される方や受験を検討されている方に少しでもお役に立てばと思います。

また、ここで書いている内容は、前回「たまたま」合格した一英語学習者が「主観バリバリ」で書いていますので、情報の取捨選択は皆さんの方で適宜行って頂ければと考えております。

今日は、「リスニング問題について思うこと」がテーマです。kosu0621自身はリスニングに苦手意識があり、単なる「愚痴」と言えなくもないですが、まあ聞いてくださいな。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

1.総論
冒頭で記載の通り、kosu0621はリスニングに苦手意識をずっと抱えています。二十代後半で英語の学習を再開して以降毎年TOEICは年に数回受けていますが、一度の例外もなく「リスニングの点数<リーディングの点数」という状況でして、英検1級でも試験前は一番不安のあったパートでありました。

0120

幸いにも本番は自分なりにはそこそこ点数が取れたので、「『終わりよければすべてよし』でいいじゃん!?」と言いたいところですが、それだと記事にならないので、これま同様に「試験後のその先」を見据えた場合の"pros and cons"について書いていきたいと思います。ただ、元々苦手意識がある分野なので、単なる「妄想」又は「愚痴」かもしれないことはお許しを。

2.試験勉強が将来役立つと思う点
英検1級ではリスニングが4つのパートから構成されていますが、「Part1の会話文とPart4のインタビューは実力通り反映される良問では?」と思っています。

両パートとも一定程度の長さのリスニングですし、TOEICと異なり質問文が印刷されず音声のみなので、英検1級のリスニングの点数とリアルなリスニング能力の相関関係は、TOEICの場合に比べたら高いのでは?と思っています。

TOEICの場合、巷には対策本が氾濫しているように、極端な試験対策に走れば自分の実際の実力以上の点数をたたき出すことも可能ですが、英検1級のリスニングについてはあまりそうしたテクニックは通じにくく、特にこの二つのパートについては「実力があれば高い点数が取れるし、実力がないとそれなりの点数」という感じで、比較的実力が点数に反映しやすいパートかと思っております。

3.「いかがなものか」と思う点
他方、これは「いかがなものか」と思うのが(→「愚痴」?)、Part2とPart3は正反対の理由で差がつきづらいという点です。

まずPart2の説明文ですが、kosu0621もそうですが英検1級経験者の中でも一番苦手意識のあるパートであるという方は少なくないのでは?英文そのものの難しさもあるのですが、個人的には、
  1. 内容が長文問題同様学術的なものが多く、背景知識の有無にも左右される、
  2. Part2だけ1つの英文に対して設問が2つで、かつ質問文も印刷されていないので、「短期記憶力」も重要になってくる、
など、純粋なリスニング能力以外の部分も重要になってくると思うんです。他方で、四択のため適当にマークしても25%の確率で正解してしまうので、「突出した」実力者を除いては、「そこそこの」実力者と真ん中くらいのレベルの人もおしなべて10問中6~7問正解の結果に収まるケースが多いのでは?と思っています。

一方Part4のReal-Lifeですが、こちらは他のパートに比べて「サービス問題」的な要素が強く、
  1. このパートだけ唯一質問文が印刷されており、
  2. さらに"Situation"として「どういう内容の英文か」ということま書かれているので、
一定レベルに人であれば、比較的容易に正解しやすいパートかと思います。ただし、そうは言っても一瞬の聞き取りミスが不正解に直結することがあるのも事実で、やはり「突出した」実力者を除いては、「そこそこの」実力者と真ん中くらいのレベルの人もおしなべて5問中4問(ドツボにはまると3問)の正解に収まるケースが多いのでは?と思っています。

いずれにせよ、「そこそこの」実力者と真ん中くらいのレベルの人の点数がきっちり分かれるような試験問題が理想的だと思いますので、「Part2は質問文も問題用紙に印刷しておき、反対にPart3は"Situation"だけを印刷しておき、質問文と選択肢はリスニングだけにすれば、綺麗に差がつくのでは?」と勝手に妄想(?)しています。

【まとめ】
と言う訳で、英検1級の雑感として「リスニング問題について思うこと」でした。自分なりの結論としては、「Part1とPart4はいいけど、Part2とPart3はもうちょっと何とかならんの!?」ということでしょうか。

まあ、今回は今まで以上に「主観(=愚痴、妄想)」が強いと思いますが、お許しを。

次回は、「二次試験について思うところ」です。

↓ あざ~す

Thank you for reading through my blog entry!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

kosu0621さん、こんばんは!自宅のPCから初カキコです。今週末の英検ですが、リスニングが鬼門です。(笑)何点取れるか分かりませんが、全力を尽くしてきます。前日は水分を控えめにします。(笑)

土佐犬さん

土佐犬さん、こんばんわ

まずはネット開通おめでとうございます。

今回は土佐犬さんまでも英検1級に参戦ということで、「リスニングが鬼門」と謙遜していますが、仮に多少失敗しても、箱根駅伝で言えば、「語彙問題=東洋大柏原選手」、「読解=日大ダニエル選手」のような「大砲」があるので、「何が何でも表彰狙い」でない限りは問題ないのではないでしょうか?

それでは、土佐犬さんのブログにコメントした通り、「水分」だけは気をつけて頑張ってください(微笑←Twitterの広瀬香美風)。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。