スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改めて英検1級の雑感(1):語彙問題について思うこと

と言う訳で、昨日お伝えした通り、今週は英検1級の雑感について徒然なるままに書いていきたいと思います。

なお、今週末英検1級を受験される方を惑わすことは本意ではないので、軽く受け流してくれて結構です。むしろ次回以降受験される方や受験を検討されている方に少しでもお役に立てばと思います。

また、ここで書いている内容は、前回「たまたま」合格した一英語学習者が「主観バリバリ」で書いていますので、情報の取捨選択は皆さんの方で適宜行って頂ければと考えております。

今日は、「語彙問題について思うこと」がテーマです。恐らく英検1級受験経験者の多くが、「果たして英検1級の語彙問題は、将来本当に役に立つの???」と一度は自問したことがあろうかと。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

1.総論
良くも悪くも今の英検1級を特徴づけているものの一つが、この「語彙問題」の難しさではないでしょうか?kosu0621も初めて過去問に目を通した時、「選択肢の単語4つ全て知らない」というのが半分以上の状態で、「マジっすか?」と思いましたもの。

Sunday

そういうこともあり、この語彙問題に関しては英検1級の是非を語る上で賛否の槍玉にあがることが多く、受験生のみならず合格者の間でも取り組みのスタンスに大きく差が出るパートになっているものと思っています。

で、kosu0621が語彙問題についてどう思うかと言うと、これはもう「その人の英語学習の最終目的は何か?」に行き着くと思っています。すなわち、

もし英語学習の最終目的が口語のコニュニケーションにあるのであれば「役立たない」という結論になるし、反対に英語学習の最終目的に「読み」の要素がある程度含まれているのであれば「役立つ」と思っています。

2.英語学習の最終目標が口語英語習得である場合
前者の例としては、「海外旅行で不自由なく現地の人とコミュニケーションを取る」「外国人の友人・恋人をつくる」あるいは「海外の映画やドラマを字幕なしで聞き取る」などが挙げられようかと思います。

こうした「口語英語」の習得を最終目標に掲げる方にとっては、英検1級の語彙問題はほとんど「拷問」又は「罰ゲーム(?)」に近い感覚になってしまうのでは?なので、個人的にはこうしたことが英語学習の最終目標に置かれている場合には、英検1級などには目もくれず当該目標に特化した学習を進めた方がいいのでは、と思ったりしてます。

3.英語学習の最終目標に「読み」の比重が高い場合
他方、後者の例としては、「洋書や英字新聞をガンガンに読んでいきたい」「ビジネスで英語を使う」などが挙がれれます。

よく英検1級の語彙問題が批判される理由の一つに「ネイティブでも使わない単語が多すぎる」というものがありますが、それは「会話」を中心にした口語英語の話しであって、英字新聞英語の雑誌を見れば英検1級の語彙問題に出てくるような単語がバンバン出てきます(→これは何も「Time」「The Economist」などの高尚な英文雑誌のみを指しているのではなく、いわゆる一般紙と言われる「USA TODAY」などにも当てはまると思います)。

従って、「英検1級の語彙問題対策は試験以外に役立つか」と疑問に持たれていても、英語学習の目標にこうした「読み」の要素が含まれているのであれば、将来役に立つので、安心して(?)取り組んで頂ければと。実際、kosu0621が通っている英会話学校の講師にPass単を見せたら、「中にはめったに使わない単語もあるけど、概ね知っておいて損はない単語ばかり」と言ってましたし。

また、「ビジネスで英語を使う」と言う場合にも、接客業など「口語英語」が全面に出るケースは違うかもしれませんが、一般的な「ホワイトカラー」(→ドラッカー流に言えば「知識労働者」)の仕事を考えた場合、メールを含めた「大量の書類を読む」という場面は数多くあるので、語彙力があることは少しでも短時間で英語の書類を理解できるようにする上で重要かと。この点に関しては、グーグル日本法人社長の村上憲郎氏も著書の中で「ビジネスで困らないレベルとして1万語を目標にすべし」、とおっしゃっていますしね。

【まとめ】
と言う訳で、英検1級の雑感として「語彙問題について思うこと」でした。自分なりの結論としては、「口語英語の面では役に立たないけど、英語の学習目標に『読む』ことがある程度含まれているのであれば、将来役立つことは間違いないので、英検1級の語彙対策は十分意味あるよん♪」ということでしょうか。

なお、一つだけ付け加えると、英検1級で語彙問題安定して20点以上取れたとしても、「Time」や「The Economist」レベルだと「以前に比べたら多少は読み易くなったなぁ」という程度で、まだまだ知らない単語はたくさんあることは申し添えておきます。

次回は、「リーディングについて思うところ」です。

↓ あざ~す
Thank you for reading through my blog entry!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ


コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。