スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一つ、今更ながら『未来をかえる イチロー262のNextメッセージ』も素晴らしい件

昨日の続きとなるのですが、『イチロー 262のメッセージ』同時に買った『未来をかえる イチロー262のNextメッセージ』も同じく、素晴らしいですね。
未来をかえる イチロー262のNextメッセージ未来をかえる イチロー262のNextメッセージ

ぴあ 2007-12-19
売り上げランキング : 7084
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

名言はたくさんあるのですが、昨日と同様に、英語学習者さらにはもっと大きく「何らかの目標に向かって進もうとしている者」という観点でkosu0621に響いたものを三つピックアップします。

1.“甲子園に行けるかどうかより、プロになれるかどうかでした”
これはイチロー選手の高校時代の考え方に対する質問に回答したものでしたが、本書の中では、kosu0621にとっては一番インパクトのあるメッセージでした。正直、高校生の時分でこうした先を見据えた考えができたことに驚きを禁じ得ません。

翻って、kosu0621の英語学習に当てはめると、最終目標は将来海外で働き、生活していく上でのコミュニケーションを取っていくための英語力を身につけることターゲットとしつつも、TOEICや英検などの資格試験当面の目標に置いた場合、いつの間にか近視眼的な試験対策に陥りがちなので、そこは常に留意したいところ。

一応ブログのサブ・タイトルでは「英検1級→TOEIC満点→海外駐在」を掲げていますが、あくまで今年の最終目標は「海外駐在」であるので、イチロー選手の言葉を借りれば「TOEIC満点を取れるかどうかより、海外駐在が実現するかどうか」という姿勢が最終的には必要かと思っています(→弱気。。。だた、別に、初めからTOEIC満点を目指さないという訳ではなく、あくまで両者の優先順位の話です)。

2.“否定されて、反発してばかりでは、成長できないこともありますよね”
このメッセージは20代の頃よりも、明らかに今の方が腑に落ちるメッセージです。

確固たる「自分の軸」を持つことと、人の「アドバイス」を受け入れることは相反する部分があり、kosu0621は昔は結構前者の方を重視していましたが、段々と年を重ねるにつれて後者の重要性も理解できてきました(→遅い)。「鵜呑み」はマズイけど、先人の意見は一度は「受け止めて」そこから必要に応じて「受け入れる」という姿勢が、何においても必要かと。

昨日も書きましたが、もし20代後半で英語学習を再開した自分に声をかけることがあれば、「あまり自分の勉強法に固執するな。人のアドバイスに耳を傾けることも時には重要」と言いたいですね。

3.“四球を増やすより、どうやってヒットに結びつけるのかを考えた方が生産的だし、打者としての能力も上がります”
これは「四球を増やせば、打率四割を狙えるのでは?」という問いに対するイチロー選手の回答です。

1.の「甲子園に行けるかどうかより、プロになれるかどうかでした」にも通じる話ですが、目先の結果よりもさらにその上の高みを目指すための考え方なんでしょうね。

そういう意味では、kosu0621にとっても「TOEIC満点」という目標も、その先を見据えて極端な試験対策には走らずに「自然の流れ」の中で達成できれば言うことがないところ。

【まとめ】
と言う訳で、もう一つ、今更ながら『未来をかえる イチロー262のNextメッセージ』も素晴らしい件でした。

ちなみに「名言集つながり」で言えば、昨日「チャラ男」こと本田直之さんの最新刊『人を動かすアフォリズム』を読みましたが、いやはや素晴らしいです。

さすがに「最低でも1日1冊、多い時には3~4冊本を読んでいる」というだけあって、その眼力はスゴイです。これは別の機会に紹介したいと思います。

↓ あざ~す
I'd appreciate it, if you could click the button below!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。