スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚管理のファイナルアンサー?「裁断機+ドキュメントスキャナー」で書籍のデジタル化

年末が近くなり、そろそろ家の大掃除にも取り掛かる時期かと思いますが、恐らく大半の人に共通する悩みの一つが「本棚の管理」

本棚の物理的な占有面積に限界がある中で、最終的には「勝ち抜き戦」で残す本を決めるしかないと思うのですが、当時はもう不要と思って処分した本が後になって読みたくなり買い直した経験のある人は決してkosu0621だけではないはず。

そんな中、書籍整理の一環で思い切った買い物をしました。それが、「裁断機」「ドキュメントスキャナー」

趣旨は、「書籍は裁断してドキュメントスキャナーで取り込んで全てPDF化してしまおう」というもの。

このアイディアは、これまで何度か触れた『iPhone情報整理術』にも書かれているのですが、元はそれよりも数ヶ月前に発売されたこちらの本。
整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣

東洋経済新報社 2009-06
売り上げランキング : 555
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
(↑ちなみに著者の小川龍介氏については、『TIME HACKS!』『STUDY HACKS!』なども(特に社会人の)英語学習者であれば、一読の価値があるかと)

今回購入した商品は、以下の二点。
プラス 断裁機 裁断幅A4 PK-513L 26-106
FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500
プラス 断裁機 裁断幅A4 PK-513L 26-106 FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500
手順は、以下の通りです。
本の背の部分を裁断機で裁断し、1枚1枚バラバラにする
 ↓
スキャナーの自動フィード機能で一気に読み取る
 ↓
PCに保存する

さらに既存のサービスや製品との組み合わせにより、
  • PCの保存先を「SugarSync」等のオンラインストレージ(あるいは「Evernote」に設定すれば、異なるPCやiPhoneからの閲覧も可能
  • 特によく見る書籍については、PDFビューアー兼蔵書管理ソフトとして「Adobe Digital Editions」(無料)を使えばなお見やすい
  • キンドルにもデータを保存すれば、キンドルで見ることも可能(→現在は無料で日本語のPDFファイルを移せます)
ドキュメントスキャナーについては、複合機型プリンターに付いているフラットベッド型のスキャナーに比べたら、とにかくそのスピードにビックリです。また、フラットベッド型と異なり連続フィードが可能な所が非常にラク。これに裁断機を組み合わせることにより、ドキュメントスキャナーの本来の用途である書類だけだなく、本や雑誌をドキュメントスキャナーでスキャンすることが可能となります。

まだ使い始めたばかりですが、余程「座右の銘の書にする本」以外は「一度読んだ本は裁断してスキャン」という単純なルールが徹底できれば、本棚のスペースに余裕が出来そうな予感です。

恐らくこのブログは英語学習者が主な読者ですので、通常の書籍のほかに英語関連の書籍もたくさんあるため、自分もそうですが本棚の管理には苦慮されているのではないでしょうか?

確かに初期投資はかなりの値が張りますが、長期的には十分ペイすると考えれば一考の価値があろうかと思います。少なくともkosu0621にとっては、今年一年間で買ったものの中で最も「いい買い物をしたなあ」と実感しています。

I'd appreciate it, if you could click the button below!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。