スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所用でホーチミンに行ってきた〜その他の観光スポット

という訳で、暫定的に期間限定でブログ再開中です。

年末は所用でベトナムのホーチミンに行ってきて、多少観光的なこともしました。前々回の記事で「戦争証跡博物館」の記事を載せましたが、今回はそれ以外のスポットを。

ホーチミンの観光エリアとしては、ドンコイ通り、デタム通り、チョロンといった辺りが有名なようで、以下エリアごとに分けてご紹介。

ドンコイ通り
ホーチミンで一番の繁華街で、観光スポットの多くもこのエリアに集中していました。

統一会堂












聖マリア教会




中央郵便局






人民委員会庁舎






歴史博物館






デタム通り
ここはバックパッカーが集まるエリアだそうで、特定の観光スポットというより、通りに色んなお店や安宿等が集まっている感じです。通り全体の雰囲気はこんな感じ。













チョロン
ここは市内唯一のチャイナタウンということです。教会、中国系寺院、イスラム系モスクなどがありました。

チャタム教会






福安会館






ティエンハウ廟












チョロン・モスク




街の雰囲気


まとめ
という訳で、その他の観光スポットでした。今回所用で初めてベトナムを訪れたのですが、何というか一言でまとめるのはすごく難しいですね。

何度か書きましたが、最初のタクシーの運転手がぼったくりであったり、想像を超えるバイクの交通量に圧倒されたりと、第一印象は「この国無理ゲー」と思いました。シンガポールは当然ですが、これまで訪れた他の東南アジアの国々の都市(クアラルンプール(マレーシア)、バンコク(タイ)、ジャカルタ(インドネシア)、マニラ(フィリピン))に比べても、インフラ面含めた都市の整備度合いも、正直もう少し時間がかかるかなという印象です。しかしながら、少しばかり滞在し、多少なりともベトナムの歴史的背景を理解したりするうちに、これから着実に発展するだろうなと思いました。

今回暫定的に期間限定でブログを復活したのは、ベトナムについて少しでもお伝えできればと思ったからで、とりわけ、前々回の「戦争証跡博物館」、前回の「Huong Lai」については、ホーチミンを訪れる機会があれば、是非訪れて頂きたい場所ですので、ついうっかり(?)ブログを復活させてしまいました。

今後のブログの活動予定ですが、ベトナムとは別に年始に所用で訪れた場所もあったりするのですが、家族の問題含め結構大変だったりするので、未定ということで。

↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

匿名希望さん

コメントありがとうございます。後ほど、頂いたメールアドレスの方にメールします。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。