スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ終了のお知らせ(続き)



という訳で、昨日記事にした通り、3年間続けたそろそろブログを止めにしようと思います。要因としては、昨日書いた通り、「余力のあるうちに最後書きたい記事を書いて終わりたかった」というのが主立ったものです。

残り2つの要因
残り2つについては、実際に別バージョンで記事を書いたのですが、ちょっとネガティブ過ぎる内容に。本ブログはいくらアフォなスタンスでも、「ネガティブなトーンを避け、特定の個人を批判しないこと」をモットーにしていて、それに明らかに反するのでパスします。

一つだけ家族(親)の問題について言うと、やんごとなき事情が発生し、シンガポールでの就活は中止し、来月にも日本に本帰国せざるを得ない状況に陥るかもです。その場合、シンガポール在住の日本人で親しくさせて頂いた皆さんには個別に連絡させて頂きますので、何とかそれぞれもう1回くらいお会いできればと思います。

感謝の意
思うに、究極的には読者全員を満足させるブログはほぼ不可能に近いと思うのですが、「キャラ立ち」という点はあったにせよ、いかんせんこういうスタイル(→MBAをテーマにしつつあまり記事にしなく、代わりに美女との食事の記事とかが多かったりw)のブログですので、わりと好き嫌いは分かれたと思われます。そんな中でも継続的にご覧頂いた読者の方々に感謝致します(→但し、アンチな割りにマメにチェックされている方もいるような!?)。

MBAを志して以降は、ブログを通じた出会いにも恵まれました。特に同時期に出願して、世界各地域に留学を果たした方々からは、昨日の記事でブログ終了後にも、

「クリスマスじゃなくて、今日はエイプリールフール!?」(wakiさん)
「婚活合戦しましょう!」(yoheiFuさん)
「Kosuさんブログの美食×美人の流れは喜んで引き継ぎたい」(Emiさん)
「明日のブログも楽しみにしています」(mutaroさん)
「気が向けば「帰ってきた」とか、「続」、「II」とかもお願いしますー」(morikenさん)
「ブログ卒業→リア獣という図式でよろしいでしょうか?」(Haragucchiさん)
「毎日の更新ということで大変だとと思っていましたが... 本当にお疲れさまでした」(UKさん)


などのコメントを頂き、それこそ「エイプリルフールでした」とか「じゃあ次は婚活編で」と回答しようかとも、一瞬だけ思ったりしました。

また、Kosujobでお世話になった三人のSさんにも感謝です。現在、ぞれぞれ異なるステージにいる訳ですが、引き続き交流は継続していきたいですし、あわよくば全員一堂に会する機会がないかなと妄想しています。

そのほか、紙面の都合でお名前は割愛させて頂きますが、直接的間接的にやりとりがあった方々、やりとりはなくても継続的にブログをご覧頂いた全ての皆様に感謝したいと思います。

最後に
最後にこれは一応念のための質問ですが、「せっかくなんでテーマは変えてもブログを継続して欲しい!」という方はどれくらいいますか!?

ブログを止めようとした理由の一つが心ない「アンチ」な方々の存在ですが、恐らく原因としては今のブログタイトルと実際の記事の乖離にあると思うので、テーマを変えればそういう人は自然と見なくなるでしょうから、お互いがハッピーな訳で一考に値するのかなと(→それでも見るようなら隠れファン!?)。

もちろん、前述の家族(親)の問題等々あるので、すぐに再開できるか、どれくらいの更新頻度が期待できるかは何とも言えませんが、もしそういう声がある程度寄せられるようなら、少しは検討したいと思います。ブログへのコメント(→今は承認制にしています)、メールフォーム、Twitter、Facebook、Gメール等連絡方法は問いません。

↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

コメント

No title

kosuさん、長い間お疲れさまでした。
今日はすぐに本記事を読むべくずっと待機していました(笑)

文章作成に写真の加工、と毎日大変だったと思いますが、一ファンとしては是非何らかの形で継続してほしい気はします。

ともあれ、今度東京に出た時には是非お会いさせていただければと思います。

お疲れさまでしたー!
いつかシンガポールに行く時はこのブログを参考にさせていただきます!

ひとまずお疲れ様でした

最近コメント出来ていませんでしたが、ひとまず更新お疲れ様でした。

先日のビジットもそうですが、シンガポールに関心を持つ一つのきっかけになったのか、kosuさんのブログでした。MBA在学中のブログは数あれど、卒業後の記述があるものは少ないなと感じています。

ご家族の問題は大変かと思いますが、時々情報発信して下さると嬉しいです。それはそうと、シンガポールから様々な情報発信有難うございました!

出演者のひとりより、ありがとうございました!

私のNUS訪問、おみやげ、オマージュ記事、
NTUイケメン訪問、そして最終回など
何度か出演させていただき、どうもありがとうございました。
毎日の更新、大変だったと思いますが
地球の裏側、シンガポールの様子が手に取るようにわかるのは
とても嬉しかったです。

私はブログ継続、賛成です!
毎日ではなくても負担のない程度で・・・と言いつつも
そうなると前回の記事で指摘されていたように
だんだん更新が滞ってフェードアウトもしたくなっちゃうんですよね。
会計士でMBAってやっぱり志望者増えている実感あるので
ぜひその後が知りたいです。
匿名ブログでいいと思うんで、こそっと教えてくださいw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おつかれさまでした

最終回に名前が!しかもトップぅ〜(違)。
いやはや、ほんとここに名前があがっていらっしゃる方々は、
受験時から一緒に卒業までやってきた方、という強い絆?があり、なんとなく光栄です。なんとなくってどういうことか!?というツッコミもありそうですが。

是非何かしらのテーマで再開していただければ、
多分読みますけど?ちょっとアカウンティング講座とかは勘弁かもですが・・・・。
ぜひやってくださいねー。(^^)

お疲れ様でした!

旅行先でネットの接続が悪く遅くなりました。2つ目の理由、よーくわかります。私も同じようなことがあって、ブログの存続を考えた時期がありました。kosuさんの場合は、それ以外の要因がかなり大きそうなので難しいですが、アクセス数が多くMBAという狭い世界が故に…というのはあると思います。ブログ停止後も宜しくお願いします!

No title

Kosu0621さん

長い間ブログお疲れ様でした!
毎日更新は本当にすごいなと思ってました。

いきなりやめられるというのも、らしいなとは思います。ネガティブな意見ですが、ブログを書く以上僕のブログにもネガティブな意見は存在しますので、仕方がないのかなとは思います。

僕は日本にも比較的頻繁に帰りますので、シンガポールでも日本でもまた機会がありましたら、よろしくお願いします。

いずれにしてもお疲れ様でした

No title

MBAがきっかけで、まーらいおんさん経由でよくお邪魔していた者です。テーマが変わっても、ぜひ続けて欲しいです!違うテーマで語るKOSUさん、楽しみです。

ゆーけーさん

コメントありがとうございます。また、眠い中待機ありがとうございます。ゆーけーさんの方こそ、ブログ、Twitter、Facebookとバランス良くやられていて前々からすごいなと思っていました。ゆーけーさんとはまだお会いしたことないですが、是非一度どこかでお会いしたいと思っています。それが東京なのかシンガポールなのかはわかりませんが、是非近いうちに実現させましょう!

marieさん

コメントありがとうございます。私のブログがきっかけでシンガポールに興味を持つようになったのでしたら嬉しいです。私の方こそmarieさんのチャレンジ精神はすばらしいと思います。引き続きチャレンジし続けて下さい!

杏仁さん

コメントありがとうございます。年齢はちょいと離れていますがw、同業者でMBAということで、私の方こそ杏仁さんから色々刺激を受けていました。年明けからのインドでのご活躍を期待しています!

匿名希望さん

後ほどメールの方に返信します!

わっきーさん

コメントありがとうございます。トップぅ~なのは、単にTwitterでリプライくれた順番によるものです(笑)。ただ、自分にとっても、Twitter経由で最も初期に知り合ったMBA関係者のお一人ということで、印象深いです。続編どうなんでしょうね。実は、この前に会った時に話した、就業の可能性があり、わっきーさんにとってもお馴染みのあの国を明日この目で確かめに行くので、そうしたことは記事にしてもいいかなと思っているのですが(笑)

doraswさん

コメントありがとうございます。doraswさんとの思い出は、なんと言ってもクロスバイク購入時に色々アドバイス頂いたことです(笑)。その節はお世話になりました。doraswさんのブログを見ていると、MBAを通じて悩みながらも貪欲に吸収している姿勢に頭が下がります。これからもよろしくお願いいたします!

fhidecyanさん

コメントありがとうございます。毎日更新は本当に大変でした(笑)。ネガティブな意見については、起業経験も人生経験も豊富なfhidecyanさんにそう言って頂けると嬉しいです。東京かシンガポールか場所はどこになるかわかりませんが、また近いうちにお会いできればと思います!

ayaさん

コメントありがとうございます。あと、はじめましてですね(笑)。ブログの継続ですが、どうでしょう。神のみぞ知る感じでしょうか。ただ、もし万が一再開した場合には、引き続き五連頂ければ嬉しいです!

お疲れさまでした!!

ほんとに終わってしまうのですね。。。
急な最終回でびっくりするとともに、仕事が終わって23時にはこのブログをよく読んでいたのだなと実感しました。

昨年はシンガポールでお世話になりました。
むしろ適当なノリで伺ったのに歓迎して頂き、本当にありがとうございました。

シンガポールでお会いした時にされていた、「毎日色々と大変でも、ブログには毎日一つは、楽しいことを探して書くようにしてる」って話をいまでも覚えています。
むしろ指針です!!まだ理想と現実は限りなく離れていますが。笑

あと、今となっては貴重な男性出演者となれたのが誇りです。

ぜひまたお会いしたいです。
その際には、3人のSさんのうちの一人も誘っておきますね。笑

お疲れさまでした。

kosuさん、長い間ブログ楽しみに読ませていただきました。ありがとうございました。MBA後のキャリア展開など興味ありますが、まずは少しお休みとのことで、次回を気長にお待ちしております〜

teratomoさん

コメントありがとうございます。「毎日色々と大変でも、ブログには毎日一つは、楽しいことを探して書くようにしてる」…そう言えば、そんなこと言いましたね(笑)Sさん交えて、是非再会したいですね!

タケルさん

コメントありがとうございます。「タケル」とあり最初「誰?」と思いましたが、メールアドレスでわかりました(笑)次回については、そう過度に期待はせずに気長にお待ち頂ければと。

No title

本当にお疲れさまでした。

留学仲間として勉強、異国での不慣れな生活をしつつも毎日続けることの難しさを体験しているだけに、kosuさんの取り組みはNUSに限らず留学生の多くが実現出来ないことを達成されたのだと思います。
ご自身に課したプレッシャーも相当なものと拝察いたしますが、そのことを考えつつ私自身を律するツールとして貴ブログは存在していました。「kosuさんが頑張ってるのにアゴ上げてどうすんじゃい!」と。

MBA推しの方々からすると関連の薄く見える話題なども、学校での勉強内容に加え、不慣れな異国の地で生活すること、ストレスとどのように向き合うのかなどを知る貴重なアーカイブになることでしょう。

NUSはkosuさんが出願準備をされるまでほとんど知らない学校でした。最近ではアジアMBAも注目を集めはじめたようですが、貴校のブランドはこのブログで強化されたと確信しております。さらにシンガポール情報では、あの狭い国でこんなにも沢山の話題を提供されたことは素晴らしいと思います(ほとんどメシネタだったけどね(笑))

また気が向いたらゆるりとブログを再開されても良いかも知れませんね。
今度、お会いする時はお互いの経験をか語りあえたらと思っております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

kosuさん

本当にお疲れ様でした。

シンガポールのMBAに興味を持ってから、ずっと拝見させていただきました。
生の情報を詳細に書いてくださっていたので、大変興味深く楽しみにしていました。
シンガポールMBAというそう多くはない現状の中で、開拓者のこのブログは貴重だと思います。

一読者としては、今後も可能な範囲で執筆してくださると嬉しいです。

ぐっちさん

コメントありがとうございます。今回のブログ終了に関して、同年代のぐっちさんからTwitterも含めた数々の激励、感謝の次第です。ブログのスタイルについては賛否があろうと思いますが、NUSひいてはシンガポールに興味を持ってくれる人が一人でも増えたらと思い書き続けてきたので、こうして暖かいコメントを頂くと、やってきたことは間違いではないのだなと思います。是非、どこかで再会したいと思うので、その時はお互いの留学話をしたいですね!

匿名希望さん

コメントありがとうございます。匿名希望さんとも初めてのやりとりになりますが、今回のブログ終了に対して、初めてコメント等下さった方が結構いて、「おお〜、こういう方々にもご覧頂いていたのか」と、自分でも少し驚いています。リンクにあった匿名希望さんのブログですが、こちらも凄い情報量ですね(笑)。今後ウォッチさせて頂きます!

kameさん

コメントありがとうございます。kameさんもはじめましてですね。シンガポールのMBAに興味をお持ちとのことで、少しでもこのブログがお役に立っているのであれば幸いです。特に自分の場合、学校生活もそうですが、それ以上にシンガポールという国をもっと知ってもらいたいという想いで書いてきましたので、自分のブログを通じてシンガポールに興味を持つ方が増えればと思っております。

アプリカント当時にシンガビジットされてた時や、A予備校の走行会で初めてお会いした時の事を何となく思い出してました。

あの時は自分も同じ状況で、それが、今はMBAが修了して、こうやってブログも最終回になるとは、なんというか、光陰矢のごとし、とでもいうか、感慨深いものがあります。

これからも絡むチャンスはあると思いますが、ブログを続けて貰えば、より突っ込んだ話ができるので、自分としては嬉しいですね。FBよりTwitterより、何気にこのツールって、そんな機能が高いような気がしてます。

それでは、引き続き、Keep in Touchで(笑)

morikenさん

コメントありがとうございます。morikenさんとは、予備校の壮行会以外にも、morikenさんがご夫妻でシンガポールに来た時に1度お会いして食事したと共に、私が香港に2度行く機会があった時には、それぞれ香港の日本人MBA関係者との食事会をセッティングして頂き、本当に感謝しています。なので、きっと今後も絡む機会はあると思います。

ツールとしては、FBやTwitterもありますが、自分の場合「ブログ>>>>>>>>>>FB、Twitter」な感じで利用してきたので、今からFBやTwitterに力を入れるのも難しく、そういう意味でも本当はブログの方がいいのでしょうが(笑)いずれにしましても、Keep in Touchで!

逆襲するさらりーまん

kosu0621

ブログを休止されるとの記事を拝読し、kosu0621さんにはKosu0621さんなりのお考えがあってのことですから、軽々しいことは言えませんが、ずっと読ませて頂いてきたファンとしては、それでも続けて頂きたいと思っています。
英検1級の受験記録の詳しい分析は、ともすれば感情や感覚に走りやすい性格の私にとって随分参考にさせて頂きました。また色々なガジェットの紹介や本やサンデル教授の番組の紹介、その後十字靭帯の手術の後、off the beaten track の思いのもと、職を辞してシンガポール留学を決断され、半年で実現されるなど、その行動力と実践力にはいつも感服していました。私も33歳から38歳までシドニーに駐在していましたが、それは会社の命令であり、自分で決めたことではありません。(しかし、5年の海外生活は眼から鱗の体験ばかりで、今の自分の考え方の根幹になっています。)もし自分が今20歳代後半から30歳代前半ならば、迷うことなく私も海外留学の道を選んだと思います。
また、私がシンガポールやマレーシアによく行ったのは20年以上前です。当時からシンガポールは清潔で安全な国でしたが、kosu0621さんの写真を沢山掲載した最新のシンガポールのスポットの紹介など、リアルタイムで現在のシンガポールの様子が伝わり、楽しみにしていました。
ブログの怖さは一旦記事にするといい意味でも悪い意味でも不特定多数の周知にさらされることです。その時々の学習状況と考えていることを不定期に書いている私のブログ程度のPV数でも、9割ぐらいは悪質なスパム・コメントが来ます。しかし、前向きで真摯な方のコメントは必ずご自分のブログのアドレスを付けて下さっているので、その方のブログを丹念に読めば、ずっと交流して行きたい方かどうかが解ります。少数になりますが、私の場合はそういう方と交流を続けています。そういう意味でそういう方と知り合えるということでブログの持つメリットがありました。(ブログのアドレスがないコメントは無視しています。)
また私の親の状況は私のブログで書いてきたとおりです。実はこの年でもまた海外で仕事をしたい思いはあるのですが、今は親が大切なので、実現出来ない状況です。ですが、いつかのために日本でも実力は蓄えておこうと思います。
kosu0621さんの場合は私とは状況は同然違うと思いますので、長々と書いてしまい、大変失礼致しました。

ご帰国されても、是非メールなどでコンタクトさせて頂ければ幸いです。

終生30歳

終生30歳さん

非常に丁寧なコメントありがとうございます。終生30歳さんとは、長いお付き合いになりますね。

ブログに対するネガティブな意見は、人それぞれ考えが異なりますから、これはもうある程度は避けられないと思っています。さらに言うと、その人の置かれた立場の変化により、これまではブログのターゲットであったのがそうでなくなることにより、スタンスを異にするということもありうる話と思います。なので、アンチがいること自体は、私は特に気にしていません。ただ、今回残念なのは、その批判の方法が非常に稚拙で大人気ない点なのと、それが単に私個人への批判のみならず、ひいては留学先のビジネススクールの評判を落としかねないことに本人が気づいていない点にあります。

いずれにしましても、今回ブログを終了するに際して、これまで直接的にやり取りがあった方のみならず、そうでない方からもコメントを頂き、自分が思っていた以上にこのブログを楽しみにしてくれた方がいたのかと思うと、非常に嬉しく思うと共に胸が熱くなります。親の問題等々あるので、何とも言えないのですが、こうしてたくさんの励ましのコメントを頂戴すると、テーマは間違いなく変えますが、少しは再開しようかなという気にもなってきます(笑)

早々のご返事ありがとうございました

kosu0621さんへ

お忙しい中、早々にご返事頂き、有難うございます。
前のコメントでは重い文面になり、すみません。
NUSについては、私の勤務している会社のシンガポール現地法人でもOB,OGの方に働いて頂いており、アジアのみならず、世界的に見ても優れたカリキュラムに基づき、多様性のある教育をしているという大学と認識しています。
kosu0621さんのコメントの返事の文面だけ読むだけでも、知りもしないでNUSを誹謗する人がいるというのは、私ですら憤りを感じます。
親の問題には、理屈で割り切れるものではなく、自分を育ててくれた人ですので、私の場合は第一優先です。が、人それぞれのお考えがあろうと思います。

kosu0621さんが、またブログをはじめたいなあ、とお感じになったときにはお好きなタイトルで結構ですから、いつでも始めて下さい。

終生30歳さん

追加のコメントありがとうございます。ブログへの批判については、ちょっと状況(構図)が異なるのですが、そこはまあいいです(笑)

それよりも終生30歳さんもブログから親御さんの問題を抱えていることは理解しておりますが、やはりこれについては理屈どうこうでは済まない問題ですね。私の方は良くも悪くも放任主義な家庭で、海外に行くことを含めてあまり口出しすることはなかったのですが、いざこうしてクリティカルな状況に遭遇すると、果たして自分の意志だけで海外に居続けることが適切なことかわからなくなります。

ブログの方は、そうですね、気が向いたら再開を検討しようと思います。いずれにしましても、親身なコメントありがとうございます!

お疲れ様でした!

kosu0621さん、ブログ一旦終了なのですね、びっくりしましたが色々と考えられた結果とおもいますので、ひとまずお疲れ様でした!と言いたいと思います。

Singapore留学を現実的な選択肢として考え始めた2年前から本当に色々と参考にさせていただきました。ネガティブなことを言ったりする人がいる一方で、kosu0621さんのブログが私と同じような人にとって、自分の夢に前進するための大きな推進力になったことは疑いないですし、そのことはとても大きな実績と言っていいと思います。

またいずれ楽しいブログを見られるのを楽しみにしてます。機会があれば東京でもお目にかかれれば嬉しいです。
今後ともご活躍、お祈りしてます!

ありがとうございました

kosu0621さん

こんにちは頻繁にプログを拝見していたものです。

(美女じゃない、そもそも男なのでコメントしておりませんでしたがw)頻繁に拝見して、NUSでの生活をイメージして、準備をしておりました。

今回、新規にコメントされている方も含めて、いろんな方にとって、とても参考になり、シンガポール、アジアを少しでも日本に身近なものにする、とても素敵ブログだと感じておりました。

また、何かの際に、復活されるのを楽しみにしております。本当に有難うございました!

Josh Sさん

コメントありがとうございます。Josh Sさんとは比較的最近ブログに問い合わせを頂き交流が生まれた中で、こういう結果になって申し訳なく思います。

Josh Sさんもそうですが、多少なりともシンガポールに興味を持つ方が、よりシンガポールでの生活をイメージしやすくすることをブログの趣旨の一つとしてきましたので、そういう意味でお役に立てたようで何よりです。東京かシンガポールか場所はわかりませんが、はい、是非どこかで実際にお会いしましょう!

NUS出願中(MBAじゃないですが・・・)さん

コメントありがとうございます。「シンガポール、アジアを少しでも日本に身近なものにする、とても素敵なブログだと感じておりました」だなんて、そういう趣旨で書いてきた自分にとって最高の褒め言葉です。

それと、NUS出願中(MBAじゃないですが・・・)さんもそうですが、今回のブログ終了の記事に際して、初めてコメントくれて「実はブログずっと拝見していました。終了残念です。」という意見を目にすると、自分が思っていた以上にこのブログを楽しみにしてくれた人がいるのだなと思い、嬉しく思います!

びっくりです・・

こんにちは。
初めてコメントしますが、今年やっとMBA受験できそうです!!2年越しでした。
長い道のりの中挫折しながらも(笑)MBAを目指せたのは、たのしいkosu0621さんのブログがあったからだと思っています。
ありがとうございましたT_T

kosu0621さんの日本での更なるご活躍をお祈りします。
(ブログ再開まってます!笑)

sayaさん

コメントありがとうございます。はじめましてですが、2年越しのMBA受験に目処がつきそうとのことので、それは良かったですね!

その中でこのブログがお役にたったのでしたら、私としても嬉しいです。ブログの再開どうなんでしょうか(笑)sayaさんはじめそうした声を頂くのは喜ばしいことです。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。