スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クアラルンプールに弾丸で行ってきた〜出入国カードが廃止され、StarHubで定額の海外ローミングが始まっていた

昨日の記事でもチラッと触れましたが、日曜のわっきーさんとのランチ後、16日(日)、17日(月)と弾丸で遠出してきました。場所はこれまで3度訪れたことのあるマレーシアのクアラルンプールです。

どんだけ弾丸かというと、飛行機のスケジュールはこんな感じで。



弾丸で、しかも既に3回行ったことのあるクアラルンプールを訪れた理由ですが、ちょうど知り合いがその期間にクアラルンプールに滞在していて、自分の中では弾丸だろうが、見るべきスポットがなかろうが、お金がかかろうがどうしても会っておきたい人だったので、迷うことなく会いに行きました。

その詳細については、今までのブログの総決算にするくらいの気持ちで(?)じっくり時間をかけて書き上げたいので、ひとまず今日は「約1年振りのマレーシアだけど、いつの間にか仕組みが変わっていたのか!」とちょっと驚いたこと2点について軽く記事に。

出入国カードが廃止になっていた
従来はマレーシア入国時に出入国カードを書いていたので、行きの機内でもらおうとしたところ、「指紋認証システムの導入で、廃止になった」とのこと(→参考)。ただ、入国審査でも(何故か?)指紋認証は要求されず、パスポートだけ提示して入国できました。

StarHubで定額の海外ローミングサービスが始まっていた
クアラルンプールの空港に着いてiPhoneの電源をオンにしたら、契約している携帯会社のStarHubからSMSが入り、「今年5月1日から、1日当たりS$15(約1,000円)の定額で海外ローミングサービスが始まった」とのこと。シンガポールに戻って調べたら、どうもこちらのサービスの模様で、マレーシア以外にも日本を含むアジア主要国が含まれています。これまではSIMカードを差し替えていましたが、値段と手間暇を比べたら、短期間の滞在なら定額サービスの方がいいかなと思いました。

マレーシア航空を初めて利用した
これは蛇足ですが、今回初めてマレーシア航空を利用しました。値段的にはLCCのAir Asiaの方が安いのですが、16日(土)も夜に到着後に予定を入れていたので、ディレイの確率を抑えたかったこと、17日(日)に戻る時にもLCCのターミナルでなく、メインの国際線ターミナを利用したかったことが理由です。16日(土)は少し遅れましたが、総合的には満足な感じです。

という訳で、クアラルンプールに弾丸で行ってきたという記事の「導入」でした。

↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。