スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界最長直行便



突然ですが、現在の世界最長直行便はどの路線かご存じでしょうか?

答えは、シンガポール航空のシンガポールーニューヨーク線で、距離にして9,535マイル(15,345キロ)、時間は約18時間30分です。

で、このシンガポールーニューヨーク線ですが、同じく直行便としては飛行距離世界第2位のシンガポールーロサンゼルス線と共に、2013年10月以降に運休するそうです(→参考記事:その1その2)。記事によると、同社のA380、A350の購入とあわせ、2013年中にA340-500、5機を退役させることに伴う措置のようです。

実は、このシンガポールーニューヨーク線とシンガポールーロサンゼルス線のワンツーコンビ(?)ですが、ほとんど夢に近い希望として機会があれば一度乗ってみたい路線でした。というのも、18時間近いフライトがどんなものか経験してみたかったことと(→この便のCAとか大変そうですね)、用いられるA340-500という機材は「オール・ビジネスクラス」の仕様で(→確かにエコノミーで18時間とかはキツイ)、「一体どんな人が乗っているの!?」と興味があったためです。

残す期間はあと1年なので、何とか乗る機会を設けたいと思うですが、さすがに難しそうです(泣)。

↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。