スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてシンガポールの郵便局に行ってみたら日本とちょと違う感じだった

昨日の記事では「初めて京華小吃(チンホア)の焼き餃子を食べた」ということを書きましたが、先日シンガポールに来て初めてこちらの郵便局「Singapore Post」に行きました。

http://www.singpost.com/

たまに日本のアマゾンから商品を取り寄せることはあっても、その場合シンガポールでの配達はDHLなので郵便局は関係なく、そうかと言って芥川龍之介のように恋文を書くこともないのでw、郵便局とは縁のない生活を送っていました。

そんな中実家からEMSで送ってもらう書類等があったところ、EMSはシンガポール国内の配達は郵便局が管轄で、最初の配達時に不在だったので、荷物を受け取りに初めて郵便局に行きました。

で、何がビックリしたかと言えば、日本の郵便局と異なり、本業に関連する封筒や便せんのみならず、あまり本業に関係ないお菓子とか電子機器とかも売られていて、まさに「いとおかし」な感じでした(←意味が異なるw)。

入り口


建物の中


封筒や便せんのみならず


お菓子や


電子機器や


コーヒーカップや


ミッキーもあるお


こうして見ると、まだまだ身近な所に「へえ〜、シンガポールは日本と異なりこうなんだあ」と思う場面が色々ありそうです。

↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。