スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後のSemesterで取る授業

8月2週目からNUS MBAの最後のSemesterが始まりましたが、興味のある授業をいくつかチェックして、最終的には以下の通り確定させました。



これまでに授業は多めに履修してきたので、卒業要件を満たすのに最後のSemesterは1.5科目分の単位でオッケーなのですが、せっかくなので少し多めに。

Product & Brand Management
  • ブランディングについては、常々興味がありつつ、自分一人で勉強するには腰が重く、ちょうどいい機会と思い履修することに
  • 教授は「客員教授」みたいな位置づけで、元々は実務家のシンガポーリアン。まだ今の段階では、面白いかどうか何とも言えない感じ
  • むしろシラバス見て期待しているのは、授業で毎回ブランディングに関するケースを扱うので、そちらは興味あり
  • グループワークもあり、まだ正式にチームは組んでいませんが、恐らく中国人、韓国人のメンバーと組むと思われ

Advanced Corporate Finance
  • ファイナンス系はどうもいい成績に結びつかない傾向があるのですが、やっぱり最後に取っておこうと
  • この授業でもケースを毎回取り上げるので、こうしたケース主体な点が履修する誘因に
  • 教授はインド人で、多分頭の回転が速いと思う。が、その分凡人にはついて行けない部分もあるような!?
  • このクラスには、今月入ってきた一つ下の代の新入生の日本人女性も参加(→金融のバックグラウンドがあるので、必須のファイナンスをwaiveして履修)。グループワークは、その方含め「日本人2名+インド人4名」という組み合わせですが、カオスにならないかちょっとだけ心配!?

Family Business
  • 今現在は始まっていなく、10月から始まる半期の授業
  • 教授はSpecial Term1で履修した「Corporate Governance & Financial Policy」のタイの教授で(関連記事)、その授業ではタイのテレビに出たり(関連記事)、チームでのプレゼンで一番になったり(関連記事)、教授やチームメンバーとランチしたりと(関連記事(+Kosujobのメインクライアントの押しアプの一人も過去にビジットに来てこの授業を見学したりとか♡)、NUS MBAの中でも印象に残っている授業の一つなので、最後もう一度この教授の授業を取っておこうかと
  • 授業の履修者のリストを見ると20名弱と理想的な環境。但し、その分知っている顔ぶれもあまりいなく(→交換留学生が多い!?)、新たな知り合いの開拓に充てようかと

とまあ、最後のSemesterはこんな感じで授業を取っていきます。

↓ 押してね
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

kosu0621

Author:kosu0621
~自己紹介~
2011年8月からシンガポール国立大学(NUS)のMBAクラスに参加予定です。主に、授業の内容やシンガポールでの生活全般について取り上げていきたいと思います。

*プチ情報*
・日本の公認会計士(一応)
・TOEIC985点
・英検1級

詳しいプロフィールは、こちら

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。